2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

2020年6月 1日 (月)

山の宝石!

早朝の林道ウォーキングでの山菜採りが一段落したので、山の宝石採りにシフトする。

渓流釣りでの宝石はヤマメ・イワナ等であるが、山の宝石はこれである!

20200515-rin

クサイチゴ!! 


20200601-po-rin

林道脇の伐採や下刈りをされた木々や枝が集積された上に生い茂ってきた草むらが、野イチゴの絶好の生育ポイントになっているので、早朝ウォーキング途中で成熟状況をみながら丁度採り頃になっているのを選んで数日掛けて収穫、その甲斐あって粒そろいののが例年より沢山採れた❗


20200531-1

20200531-2

我が家では食べ方としては梅と混ぜてジャムにするので、チャック付きのビニール袋に入れて冷凍庫で保存しておき、ジャムにする都度必要分のみ使うので、これから数ヶ月は旬の味とプチプチの食感を楽しむことが出来る



20200525-rin_20200601190302

もう一種類はモミジイチゴであるが今年は当たり年ではないようで、収穫量はボチボチである。

と思っていたが、(以下 2020-6-6  追加)

今朝のウォーキングで林道の薮の奥にいい木が見つかり、頑張って周りの木々をかき分けて辿り着き、手を傷だらけにしながらも沢山手に入れることが出来た❗

20200606-rin






✨ ウォーキング途中で目を楽しませてくれた山野草など❗

20200505-1-rin_20200601190201


20200514-inari


20200511-inari_20200601190301


20200525-rin_20200601190301



20200525-rin_20200601190303

遠くから見たときは変わった花だな~と思ったが、新芽であった!!








2020年5月31日 (日)

山菜 VOL.4

今シーズンの山菜採りについては、VOL.1VOL.2VOL.3 をアップしたが、今回は4回目分をアップした。


今季の山菜採りは緊急事態宣言もあったので、マスクをして人に出会わない早朝の林道ウォーキングのときに見つかった山菜だけ収穫するようにした。

短時間ではあるが、成長具合がこまめに観察できたので、質・量共にタイミングの良い収穫ができ、例年より食べ頃のが沢山手に入った気がする



✨ 山菜の王様 タラノメ

20200422-2-rin

20200423-rin_20200531130001

2カ所いい木が見つかったが、2カ所とも一番芽が枝ごと切り取られてしまいがっかりするが、二番芽が出てきて例年よりいいのが収穫できた

天ぷらが殊の外美味しかった~😃



✨ サンショ

20200427-c-rin

昨シーズン見つけた木の少し奥に、余り大きくない採りやすい大きさの新しい木が見つかり、醤油煮(佃煮風)が出来る量が採れた❗


20200427-b-rin-2

20200530-rin

見つかったのは運良く♀の木だったので、実も採るために一回目は花芽を残して収穫し後日、実を収穫しチリメン山椒にして旬の味を楽しむ❗



✨ 山ウド

20200429-rin_20200531133201

20200430-1-rin

昨シーズンの工事で埋もれてしまい諦めていたので、これは嬉しかった


20200507-rin

上のもの以外にも新しいのが結構見つかり、色々な料理で旬の味と香りを楽しんだ😃



✨ イタドリ

20200426-rin

20200429_20200531134501

今年初めてイタドリとゼンマイを糠味噌漬けにして食べてみたが絶品であった、山菜レシピに追加である❗






2020年4月 7日 (火)

山菜 & 山野草 VOL.3

今シーズンの山菜採りについては、第一回目の分としてVOL.1を、二回目としてVOL.2をアップしたが、今回は三回目分をアップした。

目を楽しませてくれた山野草もアップ。 ⇒ 2020-4-10  内容一部追加



20200403-rin
  お浸しや、味噌汁で❗




20200405-inari

20200406



20200406_20200407212102




20200406_20200407212101
  これは山菜ではないが・・・オマケ💦


 

👀 目を楽しませてくれた山野草、蝶

20200403-rin_20200407213702


20200403-rin_20200407213701


20200403-inari


20200407-niwa







続きを読む "山菜 & 山野草 VOL.3" »

2020年4月 1日 (水)

山菜採り & 山野草 VOL.2

今シーズンの山菜採りについては、第一回目の分としてVOL.1をアップしたが、今回は二回目として3月分をアップした。

目を楽しませてくれた山野草もアップ。



20200328-inari

例年は山菜採りは、杉花粉の終わる4月中旬頃に行き始めていたので、タラノメは採れるのは二番芽が殆どであった。

今シーズンは朝のウォーキングで林道へも行くのでそろそろかなと目を光らせていたが、一番芽の一番美味しそうなのが顔を出し始めていたので、写真のものより大きな木のヤツを採取用に作ったツールで収穫してくる❗


<手作りした採取用のツール>

20200331-1

厚手のボール紙で作った円筒の先にカッターを取り付け、それを取り付けるシャフトは風呂掃除用のモップの柄の部分を流用して、円筒部分に差し込んで接続する構造。

接続した後はこんな形でモップの柄は73cm迄伸ばせるので、結構な高さのものまで採れる腹づもりで、今回も活躍してくれた😃

20200331-2




20200331-rin

ハナイカダは丁度新芽が出始めていたので、天ぷらの掻き揚げ用に柔らかくて美味しそうなのを選んで収穫してくる❗




20200328-rute6

道端の草むらに顔を出していた❗


✨ それぞれを我が家の山菜レシピにより、旬の味と香りを楽しんだ🍴



👀 目を楽しませてくれた山野草、樹木の花 達

20200328-inari_20200401141202

20200327-inari



20200328-inari_20200401141101


20200328-inari_20200401141201


20200328-rute6_20200401141201


20200326-rin







2020年2月18日 (火)

春の山菜たより!

朝の散歩で今シーズン初めての山菜を見つけた😃

早速、フキミソにして久し振りの旬の味と香りを楽しんだ❗❗

20200218



◆ 2020-2-21  追加

前回採れたのは2個であったが、今回は思いがけない場所で沢山見つけることが出来た❗❗

(朝の散歩で毎回お参りをしている神社の御利益かな!)

20200221



◆ 2020-3-1 追加

 前回と同じ場所と一寸違う場所にもまた出ていて、同じくらいの量が採れた!

 今回はフキミソ以外に天ぷらにもして、旬の味と香りを楽しんだ😃

20200229-inari



◆ 2020-3-6  追加

20200306-inari











2019年9月 1日 (日)

山菜の花

春の趣味の一つとして相方と山菜採りと山菜料理を楽しんでいます!

最近、気分転換に朝の散歩コースを変更し林道も歩くようになってから、今まで見かけなかった山菜の花を見かけるようになり、食べるだけで無く花も愛でてみようと写真を撮り始めました


まだ数は少ないですが、おいおいと増やしていこうかと思っていまっす!


★ タラノメ

20170417-1

山菜の王様タラノメの花、結構地味な感じ・・
    山菜の王様ですが、花は地味目ですね!



★ ヤマウド

20170428-udo

開花待ちの蕾の状態

  まだ、蕾・・・


Rin_20190919140901
 
  満開になると、こうなります!



★ サンショ(山椒)

来年の収穫が楽しみ!


20150417-sansyo


偶然見つけたサンショの実、早速収穫してきた・・・チリメン山椒にするつもり!
  サンショの実、花は来シーズン・・・に



★ イタドリ

20130429-itadori
 花は近日中に追加予定・・・⇒ 2019-9-2  下記に追加


イタドリの花
  2019-9-2   咲き始めの状態



1rin_20190919140901

 2019-9-14 追加 花がピンク色を帯びてきて、予想を超え綺麗な色に染まっていた❗


20190914-2

 大きなものになると、その景観はびっくりする程の華やかさであった❗❗




★ ヤマイモ     2019-9-5  追加

1rin
  蕾の状態・・・


2rin
       満開の状態!



 ムカゴ(ヤマイモの肉芽)  2019-9-30 追加 ⇒ 2019-10-6 修正    

  地下に育つ山芋ではなく、秋に蔓になる⇒肉芽で、炊き込みご飯などにすると
  ホクホクとした食感でなかなか美味である!

  (実の写真はムカゴの写真の下に追加)


20190930-rin_20190930134501

20190929-rin

20191005-rin















2019年4月13日 (土)

山菜ハイキング

朝の散歩コースから見える山がすっかり萌黄色になってきたので、相方と山菜ハイキングへ出掛ける!

20190413-kesiki1


今回は足慣らしを兼ねてのハイキングなので、余り奥までは行かずに採れるものに的を絞る。


20190413-yoshiko



20190413

まずはゼンマイ、丁度出始めの柔らかくて美味しそうなのが手に入った❗


20190413_1

次はヤマセリ、例年のポイントの林道脇が荒れてしまっていたが、一部は残っていて二人分にはまずまずの量が採れた❗


これ以外の物はまだ小さいものが多く収穫時期はこれからという感じで、ヤマミツバ、ヨモギ、フキ、花筏等は一寸味わう分だけ頂いてくる!


後は気持ちの良い青空や山野草を愛でながら、久しぶりのハイキングを楽しんで🎵、夕食で旬の香りと味を楽しむ🍴


20190413-kesiki2


20190413_2


20190413-3


20190413_3










2018年5月14日 (月)

山菜ウォーキングpart4

20180514_kesiki1


二回目の野イチゴ狩りへ



20180514_sawa


野イチゴのポイントへ行く時に渡る沢は何時もは水が枯れているのだが、今回は数日前と昨夜の雨で増水!?し水が流れていた。


なので収穫担当の相方は長靴をはいて渡渉してから、登山靴に履き替えてポイントへ向かう。


20180514_y2


前回より採りごろに育ったのが結構あったようで、多くの量が収穫出来たと帰ってくる


20180514_itigo


前回の分と合わせ十分な量が確保できたので当面必要な分のジャムを造り、後は冷凍保存をし暫くの間、あの甘酸っぱさとプチプチの食感をジャムにして楽しむ積り




20180514_kesiki2


空に浮かぶ雲はすっかり夏を思わせるもので気持ちが良かったので、相方が収穫をしている間に駐車スペース近くで、

 

20180514_mituba1




ヤマミツバを摘んだり、山野草の写真を撮ったりして良い気分転換が出来た~



20180514_f120180514_f220180514_f3

20180514_f420180514_f5
















2018年5月11日 (金)

山菜ウォーキング part3

20180511_kesiki1


野イチゴ狩りへ。



20180511_y1


今回も運転と収穫は相方が担当し、私は撮影班!


20180511_y3

結構頑張って上の方まで採りに行き、




20180511_itigo


2人で旬の味を楽しむのには、十分な量が収穫出来た~












2018年4月27日 (金)

山菜ウォーキングpart2

20180427_kesiki2


色々あってなかなか出掛けられなかった山菜ウォーキングpart2へ、今回は相方の運転でちょこっと行ってくる



何時もと違うコースを歩いてみると、山ミツバの丁度良い育ち具合のが沢山あり、新たなポイントを見つける事が出来た!


20180427_mituba



昨年、ポイントを見つけておいたヤマウドは、今回は姿が見えなかった



20180427_fuderindo 20180427_kogomeutugi



















その他のカテゴリー