2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

2019年11月 9日 (土)

雲の写真 part2

雲の形は10種類に分類されているらしいが、2019/10にその内の4種類(*1)についてはそれらしい写真が撮れていたので、「雲の写真part1」としてブログにアップした。

   (*1) ウロコ雲(巻積雲)、ひつじ雲(高層雲)、くもり雲(層積雲)、層 雲


その後、さらに4種類についてそれらしい形の写真が撮れたので、今回「雲の写真part2」(*2)として追加(残る写真は、入道雲/積乱雲とあま雲/乱層雲)。

         (*2) すじ雲(巻雲)、かすみ雲(巻層雲)、積 雲、高層雲


また10種類の分類にピタツとは一致はしないが、気に入った形の雲の写真が撮れたので一緒にアップしてみた。


◆ 追加4種類

20191103-2rin_20191109132501
   一番高いところに出来る雲らしい!



20191026-walk5_20191109132501



20191109-walk5a



20191111-1rin
  (2019-11-11 高層雲写真を差し替え)




◆ 気に入った雲の写真

20191108-3walk6



20191107_20191109141101








2019年11月 7日 (木)

釣り、柿、雲

🎣 釣り

20191106-kesiki

ホームエリアがお休みだったので、久し振りにFF中津川まで足を延ばしてみる。

半年ぶりの訪問になるが台風の影響により、ダムからの放水がまだ続いているようで、水中のお魚が全く見えない濁り具合であった👀

へらぶな釣り場は、まだ復旧工事中であった。


20191106-masu

レンジやパターンが掴めず、ソフトキス程度のバイトが時折ある程度の悶絶釣行であった~😵




🍴 故郷の懐かしい味

20191107_20191107105801

田舎の姉から家の敷地で採れる柿が送られてきた!

最近は義兄も木に登って収穫するのは体力的に厳しいはずであるが、毎年のように送ってくれ有り難い事である❗

スーパー等に売っているのと異なり、甘み・旨味・食感がよい格別の美味しさで、また暫く懐かしい故郷の味が楽しめそうである🎵




👣📷 散歩中に見つけた格好いい自然の造形✨

20191107

天に向かって勢いよく広がっていくような感じが、オ~いいな~!と気にいった😃






2019年10月24日 (木)

野草の黄葉

樹木の紅葉の最盛期はまだ先であるが、散歩中に目についた野草の黄葉を写真に収めてみた❗

 

20191003-rin



20191024-koyo1rin



20191024-koyo2walk6



20191024-koyo4inari



20191024-koyo3inari



20191024-koyo5aniwa




◆番外編

20191003-inari


20191020-2-rin









 

 

2019年10月16日 (水)

雲の写真 part1

雲は高さや形で10種類ほどに分類されているようであるが、今回は朝のウォーキング中に撮影できた4種類についてアップしてみた。


20191003-walk5

いわし雲やさば雲とも呼ばれているらしい



20190806-1rin




20191003-1walk5

まだら雲とも呼ばれているらしい



20191016-walk5










2019年10月 2日 (水)

ウォーキング中の写真(9月-2)

<子供の頃、アカマンマと呼ばれていて、ママゴトなどの遊びに使われていた花❗>

20190930-rin_20191002195901




<お彼岸が来る頃になると咲く花❗>

1inari_20191002195801

2inari_20191002195801

3inari_20191002195801





<ヤブランに似た花❗>

Walk6_20191002195801

20190925

上の写真を撮るまで、この写真の葉をツルボの物と勘違いしていて、名前の特定に手間取った




<シソに似ている野草❗>

Rin_20191002195801



道端の栗の実が食べごろになり、子ザルを含めたサルの群れが収穫に来ているのに何回か遭遇した👀












2019年9月19日 (木)

ウォーキング中の写真(9月)

< 秋の訪れを知らせる虫の声❗ >

20190903-a




< 春の季節の味を楽しませてくれる山菜は、花でも目を楽しませてくれた❗ >

Rin_20190919140901

   
1rin_20190919140901

    


< 鮮やかな色合いで目を楽しませてくれた野草❗ >

2rin_20190919141201


Inari




< 草叢の中でひっそりと咲いていたが、小さな花が可憐で思いがけない美しさであった野草❗ >

Rin_20190919141001

Walk6_20190919141101



< 面白い名前の花❗ >

Walk6_20190919140901

 白い花を玉、葉の部分を簾に見立てて付けられた名前らしい!



< 季節外れで咲いていた花👀 >

20190917




< 秋本番を思わせる空❗ >

20190919-walk6












2019年9月 6日 (金)

食用野菜と同名の野草

食卓にのぼるお馴染みの食用野菜の、食用には成らないが野生に自生しているのが有るのが最近、散歩コースで野草を撮ってきて名前を調べている内に分かってきた!

今までに分かった内容を掲載してみました。⇒ (1)ミョウガ  (2)ゴボウ


(1)ミョウガ

   ◆ 野生 ⇒ ヤブミョウガ

Rin_20190906200002

Rin_20190906200001

山の斜面の藪の中にひっそりと咲いていたが、アップで撮ってみると想像以上に可憐で綺麗な花でビックリした👀


   ◆ 食用ミョウガ

1niwa

2niwa

食用ミョウガの花は今まで見たことが無かった、収穫はこの花が咲く直前に採るのが一番良いが、花に気がついて採っている場合もあるらしい・・・

ミョウガは真夏の暑いときにキュウリ、オクラ、ナス等と一緒に”ダシ”にして食べるのが一番のお気に入りです😃


花は野生の方が花に栄養分が集中するせいか、観賞用としては勝っていますね❗



(2)ゴボウ

   ◆ 野生 ⇒ ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡)

ヨウシュヤマゴボウ(花)、散歩コースで、 2019-8-30 
              花

ヨウシュヤマゴボウ(実)、散歩コースで、 2019-8-30
             実 








 

 

2019年8月24日 (土)

謎の蕾の正体判明!

20190803_20190824094901

朝の散歩コースの林道で8月初旬に見つけた、謎の蕾の正体がようやくわかった❗

ヤマシャクヤクの蕾に似ているな~と思ったが、5月の野イチゴ狩りの時期に咲く花なので違うな~と思い、楽しみにして毎日の散歩で写真を撮っていたが、ようやく謎が解けた👀



20190824-7

タマアジサイでした❗❗


蕾から満開になるまでの成長記録は、次のようなプロセスでした!

20190803-1

8月3日撮影  この状態が一番長かった・・・


20190816-2

8月16日  なんとなく蕾が開きそうな気配が・・・


20190818-1

8月18日  ついに蕾が開き始めた~❗


20190820-3

8月20日  花の全体像が分かってきた❗


20190822-5

8月22日


20190824-7

8月24日  ついに満開です❗❗

蕾が開くまでが2週間と随分と長かったが、満開になるまでは毎日の朝の散歩が楽しみであった~



20190823

今は林道のあちらこちらで咲き誇っている🎵










2019年8月17日 (土)

今週の花達!

今週、目を楽しませてくれた花たち・・・


◆ オトコエシ(林道)

20190812


◆ ヤマトウバナ(神社の土手)

20190812_20190817112601

土手の草むらの中で、小さな可憐な花をひっそりと咲かせていた!


◆ クルマバナ(林道)

20190816_20190817112701

薄紫の小さな花が可愛らしかった!


◆ ハグロソウ(林道)

20190816-1

これも小さな花であるが、綺麗で可愛らしかった!


◆ ヒヨドリバナ(林道)

20190816_20190817112703

斑模様の入った葉が綺麗であった!


◆ ママコノシリヌグイ

20190817-1

20190817

ミゾソバと何方かなと迷ったが、葉の形から此方にした。

可憐な花にしては可愛そうな名前だなと思ったが、茎に結構な棘があり、これから継子への陰湿な意地悪をイメージして付けられたのでは・・・という説明が載っていた。


◆ トンボ(林道)

20190816_20190817112702

ギンヤンマの類と類推されるが、久しぶりにお目にかかった! 名前は調査中 ⇒ 8/18追記:シオカラトンボの雌のようでした!



◆ フウチソウ(庭)

20190816_20190817112704

綺麗な葉が素敵で、相方が友達から分けて貰い庭で育てた!


◆ ギボウシ(庭)

20190816

今が見ごろ!










2019年8月10日 (土)

夏空と野草

梅雨明けで一気に猛暑となってしまったが、夏空はやはり気持ちを明るくしてくれる


20190806-kesiki1

20190806-kesiki2




20190803-hana3

一週間過ぎても未だに蕾のまま、どんな花を咲かせるのか楽しみ・・・!



20190803

20190803_20190810110301

フジカンゾウ・・・トラノオかミズヒキの類いと思いネットで調べたが分からず、色々なキーワードでネットサーフィンし、ようやく名前を見つけた (写真は花と葉をセットで必ず撮ってくるようにしている)



20190810

鮮やかな黄色が目をひいた宵待草・・・、今が盛りと咲き誇っている



過去にハイキング、山菜採り、釣りなどに行ったときに写真に撮ってきた山野草を、HP「自然悠歩道」の「山野草」にアップしていた。

最近は殆ど更新していなかったが、朝の散歩で新しい野草が見られるようになったので、今回久し振りにまとめて更新した!










より以前の記事一覧

その他のカテゴリー