2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 浅川国際 part2 (12/5) | トップページ | 2019 初釣り! »

2018年12月22日 (土)

大物記録更新! (12/21)

Dsc00046

今回は此処



Dsc00045


一年ぶりの訪問であるが、ネットのブログに書かれていたとおりアオミドロの藻が群生し、所々に油みたいなものが浮いていたりと、ポンドのコンディションは余り良い状態ではなかった。


過去に比較的釣果に恵まれている左岸の噴水ちょい下流側で始める。


12チェイサーの2投目で初ヒット!

Dsc00042



と幸先良いスタートであったが、その後はクランクを含めて時折の連チャンはあるものの、殆どは単発でポツポツの釣果。

おまけにスナップとリーダーの結束部が、一回は合わせ切れ、一回はキャスティング時にラインブレイクとルアーを2個ロスト


冴えない状態が続いていたが昼食後にドラマが待っていた。


新戦力のペレットペレットを試そうと少し遠投をしてフォールをさせていると、ラインが張ったので合わせをするとズシンとした手応えが伝わってくる。


ウン?でかいな!とリールを巻き始めると今までに味わったことの無い重さ!

その内にドラグ音と共に右へ左へと走り出す、今日は人が少なく空いていたので、暫く走らさせてからポンピングで取り込みを開始する!

腰に余り負担を掛けないようにの注意事項はすっかり忘れてファイトに熱中し、ようやく魚影の確認できる距離まで引き寄せるとデカイ!!

それからが大変でSULのロッドを使っていたので、寄せては走られ、寄せては走られを繰り返しさせられるが、ラインブレイクをしないように慎重にいなしながら手元に引き寄せネットインを試みる!

が、とても入りきる大きさで無いので、魚体の半分位入った所でネットを両手で持ち上げ陸に持ち上げる!


Dsc00047



丁度、例年通り大物賞のイベントが始まっているとの事なので、フロントに電話をし計測して貰うと、

Dsc00047_1

69.5cmであった、スタッフさんによると放流した内の最大サイズに近いとの事なので、入賞が期待できるかな

自分にとっても釣りを始めてからの最大サイズの記録更新である

(お魚の体力消耗が激しく、こんなサイズは蘇生させてリリースしたことが無いのでスタッフさんにお願いするがなかなか蘇生せず心配したが、何回かに分けてやってくれ30分以上掛かってからようやく自力で泳ぎだしホッとする! ありがとうございました

フックもガッチリと食い込んでいて外すのが大変で、手が傷だらけになったが

完全に伸びきっていた 良くバレなかったもんだ!

Dsc00049



ロッド: トラウトワンエリアスペシャル 60SUL

リール: 12 カーディフ CI4+  C2000HGS

ライン: Armored S  0.2号、    リーダー  : SVGナイロン 4LB


ロッド: トラウトワンエリアスペシャル 60UL

リール: 12 Vanquish  C2000HGS

ライン: Armored S   0.2号、    リーダー  : SVGナイロン 4LB


<ヒットルアー>


Dsc00050







« 浅川国際 part2 (12/5) | トップページ | 2019 初釣り! »

コメント

こんな大きいのを釣り上げるのは熟練技がなし遂げる技だね。

syさん、どうも
今まで対峙したことのない大物だったので結構手こずったが、無事に捕獲できて
ホッ!としましたわ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大物記録更新! (12/21):

« 浅川国際 part2 (12/5) | トップページ | 2019 初釣り! »