2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月27日 (金)

山菜ウォーキングpart2

20180427_kesiki2


色々あってなかなか出掛けられなかった山菜ウォーキングpart2へ、今回は相方の運転でちょこっと行ってくる



何時もと違うコースを歩いてみると、山ミツバの丁度良い育ち具合のが沢山あり、新たなポイントを見つける事が出来た!


20180427_mituba



昨年、ポイントを見つけておいたヤマウドは、今回は姿が見えなかった



20180427_fuderindo 20180427_kogomeutugi



















2018年4月10日 (火)

山菜ハイキングpart1

20180409_kesiki2



4/9  今年の桜の満開は例年に比べ10日位早く、山並みも萌黄色に色づいて来たので、山菜ハイキングpart1も例年に比べ1週間位早めに出掛けてみる。


20180409_zenmai_2


ゼンマイは丁度採りごろで、何時ものポイントと新たに野イチゴを採っているポイント付近で結構な量が収穫出来た!







20180409_sansho

サンショも丁度良い時期で、何時ものポイントで新たな木も増えてきていて、思った以上の量が収穫出来た!






タラノメは、遅かったようで一番芽は既に採られてしまっていて、二番芽が少し手に入った程度であった。

何時も一番芽を収穫出来ていた秘密のポイントの奴は、樹高が伸びすぎてしまっていて手が届かず収穫出来ず  新しいポイントを探さなくては



それ以外は、花筏、ヨモギ、イタドリを手に入れて来る。


例年のpart1で収穫して来ていた山菜は丁度採りごろで、早めに出掛けてみて良かった!

ただ、檜の花粉の飛散が最盛期であったためか、帰路では花粉症の症状が出てきてしまった~



山野草も丁度見頃の感じで、目を楽しませて呉れた!


20180409_sumire120180409_sumire220180409_sumire3_2










20180409_itirin_320180409_kikeman20180409_yamabuki_4













2018年4月 4日 (水)

今季初イワナ!

20180404_kesiki3


今シーズンまだお目にかかっていないイワナを探しに小菅の源流方面へ。


遡行を始めて直ぐに餌師が上流より下ってくる、話によるととても渋い状況で、居たとしてもチビばかりだったとの事。



人的プレッシャーを少しでも避けるために、周りの景色を眺めたり写真を撮ったりしながら、竿抜けしそうなポイントをジックリと探りながら釣り上がる。


20180404_kesiki1


状況はやはり厳しかったが、落ち込みに続く開きの大石に囲まれた瀬で、TS-39SPに今季初の6寸程のイワナがヒット!(写真は撮影時に逃走され撮れず



そうこうしている内に最終ポイントの堰堤に到着。


20180404_kesiki2


20180404_iwanap


右岸側の緩やかな巻き返しにスプーンをフォールさせ、中央の流れの筋の脇をリフト&フォールでトレースするアクションで探ってみると、これが当りでイワナが連発し数釣りを楽しむ事が出来た~~



20180404_iwana2


20180404_iwana3


20180404_iwana4


今日一サイズの8寸クラスのイワナ




20180404_iwana5


中には以前にネットのブログで見たことのある、尾鰭の片側をカットされた個体も居たが、
何を目的にやっているんだろうか?






<ヒットルアー>    TS-39SP、 DEVELOP SHELL 5g
             
                     
                                                          (フックはシングルバーブレス)




天気 : 晴れ   水温 : ℃ (H)   水質 : クリアー


ロッド  : ESNS-411UL

リール : 12Vanquish C2000HGS

ライン : シルバースレッド PEⅡ 0.4号、  リーダー: ナイロン 6LB














« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »