2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月30日 (金)

奥多摩支流

20180328_kesiki


3/28  奥多摩支流へ、昨シーズンは工事中で駐車出来なかったスペースが、工事が終わり駐車できるようになっていたので、久しぶりに入渓してみる。


ここのところの暖かい陽気で源流域の雪解けが進んだか、思ったより水量が多かった。


下降路近くでハスルアーで探っているとヒット!


20180328_masu


したが可愛らしいマスであった、下流域じゃしょうがないね


遡行を始めると上流に何やら気配を感じたので目を向けると、なんとカモシカが川の中をバチャバチャと下ってくる


写真を撮ろうとカメラを取り出していると、途中で此方に気づいたらしく慌ててUターンし、山の中へ逃げていった。


そのせいだけでもないだろうが、ミノーを含めてながら探っていくが全く生命反応が無く大淵に到着。


かけ上がりにハスルアーを通してみると、久しぶりにチェイスあるが一回きり、次に違う筋にナップデイープを通してみると反応があるが、これも一回きり。


その後、ルアーを替えながら粘ってみるが反応無しで、この水量では淵の渡渉は無理なのでUターン。



スプーンでダウンで探っていくと、岩盤際をトレースしている時にヒット!


20180328_yamame


したが、これも可愛らしいヤマメであった~



さらに下流で大石の抉れからでかい魚影がユラ~とルアーに反応してき、居た~!とルアーを替えながら粘ってみるが、その後は反応はしてくれなかった。


お魚は居ないわけでもなさそうなので、またの機会にチャレンジしよう!





<ヒットルアー>    ハスルアー 3.5g、 DEVELOP SHELL 5g
             
                     
                                                          (フックはシングルバーブレス)




天気 : 晴れ   水温 : ℃ (H)   水質 : クリアー


ロッド  : FTS-482UL

リール : 12カーディフ CI4+ C2000HGS

ライン : シルバースレッド PEⅡ 0.4号、  リーダー: ナイロン 6LB





2018年3月27日 (火)

久しぶりの家族とのコラボ

201803255


3/25 長男と孫からのお誘いを受けて相方も一緒に丹波山村の村営釣り場へ、温泉付きの釣行へ行く。



201803251a


丹波は今季初なので年券を購入してから、まずはそば処やまびこ庵で腹ごしらえ。



201803253_2


孫は初ルアーフィッシングなので、ロッドの持ち方、キャストやリーリングのやり方を簡単にレクチャーする。



201803254


暫くキャス練したら何とか様になってきたので、早速実釣開始~!



201803256a


何と2投目で初ヒット~



201803257a


その後、サイズアップを含め5尾を釣りあげ、大満足のようであった



此方も合間を見て村営釣り場近くの流れで、ちょい釣りをやっているとヤマメがヒット


2018032511



コーヒータイムは、丹波山村に最近オープンした木下ベーカリーでパンを買ってきて食べる、何種類か買ってくるがどれも美味で、今後の釣行時にも利用してみたい味であった



釣行後は新規リニューアルした「のめこい湯」で疲れを癒し、帰路は回転寿司で誕生日祝いをして貰い、楽しい一日を過ごすことが出来た~


2018年3月15日 (木)

今季初ヤマメ!

20180314_kesiki1


3/14  今回は奥多摩支流へ。


前回の解禁釣行は、ニジマスだけで本命の姿が見られず満足感が今一であったが、今回は初ヤマメに出逢えることが出来、解禁したな~という気分になれた



20180314_yamame1


20180314_kesiki2


ポイントは、流れの緩やかな瀬尻でミノーでの一投目にチェイスする魚影が確認できたが、その後反応が無いのでハスルアーにチェンジしてみたらヒットしてきた!


今日はミノーへの反応は今一で、ヒットは全てハスルアーであった。

イワナもヒットはしたが、急流に走られてしまってオートリリースとなり、写真を撮れたのは
ヤマメだけであった



29180314_yamame2



納竿後、目の痒みと鼻水が酷くなってきて、次回からマスクをするようかな!?







<ヒットルアー>    ハスルアー 3.5g
             
                     
                                                          (フックはシングルバーブレス)




天気 : 晴れ   水温 : 8℃ (12H頃)   水質 : クリアー


ロッド  : ESNS-411UL

リール : 12Vanquish C2000HGS

ライン : シルバースレッド PEⅡ 0.4号、  リーダー: ナイロン 6LB







2018年3月 6日 (火)

2018 解禁釣行

20180305_kesiki2


3/5  解禁釣行は体慣しを兼ねて遡行の楽な小菅CRへ

道中で奥多摩と小菅の年券を手に入れ、10時頃より釣行開始。


水量は平水よりかなりの減水で、川幅は狭くなり淵や水深のあった瀬はかなり少なくなっていた。


CR上流部の下降路傍の淵で今季釣行スタート

2投目で初ヒットと幸先良いスタート!であったが、解禁日と日曜にかなり叩かれたようでその後の反応は渋く、追いは有っても途中でUターンのケースが多かった。


それでもフレンチキスのバイトは時折あり、幾つかはフックオンに成功!

が、上流部はヤマメとイワナだけが放流されているはずなのだが、姿を見せたのは・・・


20180305_masu1


何故かこのひとだけ???

(途中で行き会った地元のKさんの話では、昨年の台風の時に上流の管理釣り場から流れてきたのが居着いているみたいとの事であった)


シーズンオフの管理釣り場通いでヤマメ、イワナの釣り方を忘れてしまった? 訳ではないと思うが、本命の姿を見る事が出来ず残念であった、次回に期待しましょう


昼ごろには雨が本降りとなり短時間釣行となったが、久しぶりの渓流の雰囲気は楽しめたので納竿とする。





<ヒットルアー>    AX-50HW, ハスルアー 3.5g
             
                     
                                                          (フックはシングルバーブレス)




天気 : 曇り、小雨   水温 : ℃ (H)   水質 : クリアー


ロッド  : カーディフ NX S54UL

リール : 12カーディフ CI4+ C2000HGS

ライン : シルバースレッド PEⅡ 0.6号、  リーダー: ナイロン 6LB





2018年3月 1日 (木)

エリア最終釣行

20180228_kesiki


2/28 最終釣行はホームのFF中津川で、明日より渓流が解禁なので空いているかなと思っていたが意外と人が多かった。


左岸噴水上流のインレットから3座目で開始。


陽気が暖かったせいかお魚の活性は高く、中層~ボトム付近でのヒットが多かった。

表層付近は鷺から狙われやすいせいか、魚が浮き気味の割には思った程反応は良くなかった。


活躍したルアーは、スプーンはチェイサー 1.2g、 クランクはイーグルプレイヤー DRであった!


釣果は年が明けてからの釣行では最高記録で、最終釣行を楽しむことが出来た~



20180228_masu



帰路で、暫く味わえなくなる釣行帰りお土産の定番「あげぱん」を、オギノパンで購入!






ロッド: エリアバム 54XXUL-S

リール: 12 Vanquish  C2000HGS

ライン: シルバースレッド PEⅡ  0.2号、    リーダー  : SVGナイロン 4LB


ロッド: トラウトワンエリアスペシャル 60SUL

リール: 12 カーディフ CI4+  C2000SS

ライン: Armored S  0.2号、    リーダー  : SVGナイロン 4LB


ロッド: トラウトワンエリアスペシャル 60UL

リール: 12 カーディフ CI4+  C2000HGS

ライン: Armored S   0.2号、    リーダー  : SVGナイロン 4LB



<ヒットルアー>


20180228_hitlure






« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »