2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 久しぶりの浅川国際 | トップページ | FF中津川 part 4 »

2017年11月 1日 (水)

FISH UP 秋川湖

FISH UP 秋川湖へ初めて行って見る。

道中、先日の台風で峠道が土砂崩れで通行止めになっていたりして、思わぬ時間を取られ到着が9:30頃になってしまうが無事到着。



3時間券を購入し少し時間を延長してやる積りであったが、1時間延長毎に+500円との事で6時間券と余り料金が変わらなくなるので6時間券を購入。


ロケーションは良く入場者は10数人位で有ったが、比較的良く釣れると噂の水車近辺は全て先行者が居たので、フライ優先エリアの空いている場所で開始。



20171101_kesiki1_2



ポンドは濁りが酷くライズする魚以外の魚影は全く見えず、ルアーへの反応を目視することは出来ないコンディションであった。


取敢えず2.2gのスプーンで棚のサーチから始めてみると、ボトムをとってからのリーリングでポツポツと反応があるが、サイズは20cm有るかないかばかりであった。



20171101_masu


その内反応が無くなってきたので、大物狙いで3.5~5gのスプーンの遠投やDRタイプのクランクをローテーションしながらボトムを攻めてみるが、Eagle Player DRで相変わらずのサイズの1ヒットのみであった。



20171101_kesiki3_2


午後からは場所を対岸へ移動し、場所が空いた水車の近くでやってみる。


バイブレーションやボトムクラピーでボトム付近を探ってみるが、ボトムクラピーへの1ヒットに終わる。


途中、水車の近くでパニクラDRにデカマスのヒットがあるが、ジャンプされた途端に4LBのナイロンリーダーがプッツンしてしまいルーアーごとオサラバされてしまった

デカマスの反応はこれだけであったので、返す返すも残念~



結果的には5時間で、釣果は二桁に届かず撃沈~であった


他の釣り人もフライマンはそこそこロッドを曲げていたが、ルアーマンは余り釣れていないようであった。





ロッド: トラウトワンエリアスペシャル 602SUL

リール: 12 カーディフ CI4+  C2000SS

ライン: シルバースレッド PEⅡ  0.2号、     リーダー  : SVGナイロン 4LB 


ロッド: トラウトワンエリアスペシャル 602UL

リール: 12 Vanquish  C2000HGS

ライン: Armored S トラウト  0.2号、    リーダー  : SVGナイロン 4LB




<ヒットルアー>


20171101_hitlure

















« 久しぶりの浅川国際 | トップページ | FF中津川 part 4 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FISH UP 秋川湖:

« 久しぶりの浅川国際 | トップページ | FF中津川 part 4 »