2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月29日 (水)

FF中津川 part 7

何時もの時間の9時過ぎに到着してみると、結構な混雑で川側はほぼ満員の状態!

噴水下流の中央付近に、少し空いている場所があったので入れて貰い開始。

スプーンで棚サーチから始めるが、18Factorで1ヒットがあったのみ。


次にクランクで表層~中層と探ってみるが音沙汰なし、それではとパニクラDRを投入してみるとようやく反応があり、少し連発するが後が続かず。


ボトムもDSベビーバイブ、リアクションジャンパー、ハビーで探ってみるが反応無し。

次にバベルZを投入してみると、主にフォール中に少し連発があったのみ。


こんな状態で悶絶状態が続くが、対岸側が日陰になってきた時にライズが始まったので、トップウォータ狙いにしてみる。


デカミッツ、ホッピンバグでやってみるが前回に続きデカミッツが好調で、30分位で7連発と最後にようやく少し満足のいく釣りを楽しむことが出来た



20171129_masu


デカミッツDryで手にした、今日一の40cmクラスの上がり鱒!




ロッド: トラウトワンエリアスペシャル 602SUL

リール: 12 カーディフ CI4+  C2000HGS

ライン: Armored S  0.2号、    リーダー  : SVGナイロン 4LB



ロッド: トラウトワンエリアスペシャル 602UL

リール: 12 Vanquish  C2000HGS

ライン: Armored S トラウト  0.2号、    リーダー  : SVGナイロン 4LB




<ヒットルアー>


20171129_hitlure






2017年11月22日 (水)

記録更新!

FF中津川へ、


20171122_kesiki


川側の噴水上流は既に満員だったので、噴水下流側の何時もの場所で始める。


1.2g チェイサーでレンジサーチから始める、マロンカラーのボトムからの巻き上げで何尾かヒットするが、他のカラーでは反応が今一なので浮き気味の奴狙いでクランクを投入。


これが正解で、デカミッツDry での「2~3回リトリーブしてから数秒ポーズ」のアクションで連ちゃんモードに突入し、ミエチャートカラーだけで二桁のヒットと、トップウォーターゲームを楽しむことが出来た~


20171122_masu2




次に反応が良かったのはボトム狙いでのDSベビーバイブで、デジマキ・ボトムバンプをやってみるが、ボトムバンプへの反応が特に良く静岡緑茶カラーだけで、これも二桁近いヒット数であった


20171122_masu3



トップウォーター・ボトムでの二桁ヒットは初めての事で、アクションのコツが何となく掴めた感じである



他のクランクでのヒットも含めた総ヒット数で40尾越えと従来の記録を更新することが出来、当面の目標としていた時速10尾を達成することが出来た~



20171122_masu1







ロッド: エリアバム 56XXUL-S 

リール: 12 カーディフ CI4+  C2000SS

ライン: Armored S  0.2号、     リーダー  : SVGナイロン 4LB



ロッド: トラウトワンエリアスペシャル 602SUL

リール: 12 カーディフ CI4+  C2000HGS

ライン: Armored S  0.2号、    リーダー  : SVGナイロン 4LB



ロッド: トラウトワンエリアスペシャル 602UL

リール: 12 Vanquish  C2000HGS

ライン: Armored S トラウト  0.2号、    リーダー  : SVGナイロン 4LB




<ヒットルアー>


20171122_hitlure1


今日大活躍した、デカミッツDry ミエチャート と DSベビーバイブ 静岡緑茶




20171122_hitlure2












2017年11月15日 (水)

FF中津川 part 5

今日は天気が良いせいか前回より人が多かったが、場所は前回良い思いをしたポイントが空いていたので、そこに陣取り始める。


20171115_kesiki


水質は相変わらずマッディーであった。


まずはスプーンでのレンジサーチからと前回と同じFactor 1.8gで始めるが、反応は今一で時たまバイトがあってもフレンチキスで乗ってこないので、チェイサー1.2gに替えてみる。


これが合っていたようで、ボトム付近からの巻き上げでプチ連ちゃん・単発含めて何とか二桁オーバーのヒット数であった。

カラーは前回の派手目のものではなく、マロン・ライトペレット等の地味系のものへの反応が良かった。


次にクランクを投入してみる。

こちらは余りレンジがハッキリせずに、表層ちょい下からボトム付近までと幅広いレンジでプチ連ちゃん・単発でのヒットがある状態で、こちらも何とか二桁オーバーであった。


カラーは前回と同じく、茶ジェラートへの反応が良かった。


またフレンチキスも多かったが、合わせが上手くいかず弾かれたり、スッポ抜けてしまうケースが結構目立ったのが反省点であった




目に入る範囲に居たルアーマンも同じような状態で、余り活性の良くないような一日であった。




20171115_masu2


今日一サイズの40オーバー!

長い間、濁りの中にいるせいか、随分と白っぽい体色をしていた。





ロッド: エリアバム 56XXUL-S 

リール: 12 カーディフ CI4+  C2000SS

ライン: Armored S  0.2号、     リーダー  : SVGナイロン 4LB



ロッド: トラウトワンエリアスペシャル 602SUL

リール: 12 カーディフ CI4+  C2000HGS

ライン: Armored S  0.2号、    リーダー  : SVGナイロン 4LB



ロッド: トラウトワンエリアスペシャル 602UL

リール: 12 Vanquish  C2000HGS

ライン: Armored S トラウト  0.2号、    リーダー  : SVGナイロン 4LB




<ヒットルアー>


20151115_hitlure





2017年11月 8日 (水)

FF中津川 part 4

久しぶりにホームのFF中津川へ


20171108_kesiki


到着するまで雨が降っていて始める頃には一旦上がったが、始めてからは小雨が降ったり止んだりで、合羽が手放せなかった。

水質はマッディーで、魚のルアーへの反応は目視できない状態であった。


左岸側の噴水のやや下流付近に陣取り開始。


まずはスプーン Factor 1.8gでレンジサーチ、魚は浮き気味のようでカウント2位がヒットレンジと分かり、Factor 1.8g ⇒ PAL 1.6g ⇒ スキニー 1.0g とローテーション。


今回は何時になくスプーンへの反応が良く、ヒット数全体の6割を占めた

ルアー別では、Factor 1.8gがスプーン全体の半分強を占め、カラー別ではゴールド系、派手系、グロー系への反応が良かった。


午後からはクランクを投入。


さらに魚が浮き気味になってきたのでEagle Player MR/F+を投入すると,これが当りでプチ連ちゃんを楽しむ事が出来た


カラーではEagle Player以外のピコチャタクラ/チャタクラ/ディプクラピーを含めて、グロー・ケイムラ系の茶ジェラートへのヒットが多く、クランク全体の6割を占めた。


そんなこんなで、マッディな水質で時々小雨が降るという釣りには適したコンディションの恩恵もあってか、今までの ヒット数の最高記録を更新することが出来、十二分に楽しむことが出来た~



20171108_masu3


20171108_masu2


中には、こんな綺麗なグリーンの背中をした珍しいマスも居た





ロッド: エリアバム 56XXUL-S 

リール: 12 カーディフ CI4+  C2000SS

ライン: シルバースレッド PEⅡ  0.2号、     リーダー  : SVGナイロン 4LB 


ロッド: トラウトワンエリアスペシャル 602UL

リール: 12 Vanquish  C2000HGS

ライン: Armored S トラウト  0.2号、    リーダー  : SVGナイロン 4LB




<ヒットルアー>


20171108_hitlure


上段の左から5個が、Factor 1.8g

一番連ちゃん数の多かったのは、新規投入した一番左の「表がゴールドにチャートストライプの、裏がグローのカラー」(群馬限定カラー NO.1)


下段の左から4個が、茶ジェラートカラーのクランク

一番連ちゃん数の多かったのは、一番左のEagle Player MR/F+ 茶ジェラート














2017年11月 1日 (水)

FISH UP 秋川湖

FISH UP 秋川湖へ初めて行って見る。

道中、先日の台風で峠道が土砂崩れで通行止めになっていたりして、思わぬ時間を取られ到着が9:30頃になってしまうが無事到着。



3時間券を購入し少し時間を延長してやる積りであったが、1時間延長毎に+500円との事で6時間券と余り料金が変わらなくなるので6時間券を購入。


ロケーションは良く入場者は10数人位で有ったが、比較的良く釣れると噂の水車近辺は全て先行者が居たので、フライ優先エリアの空いている場所で開始。



20171101_kesiki1_2



ポンドは濁りが酷くライズする魚以外の魚影は全く見えず、ルアーへの反応を目視することは出来ないコンディションであった。


取敢えず2.2gのスプーンで棚のサーチから始めてみると、ボトムをとってからのリーリングでポツポツと反応があるが、サイズは20cm有るかないかばかりであった。



20171101_masu


その内反応が無くなってきたので、大物狙いで3.5~5gのスプーンの遠投やDRタイプのクランクをローテーションしながらボトムを攻めてみるが、Eagle Player DRで相変わらずのサイズの1ヒットのみであった。



20171101_kesiki3_2


午後からは場所を対岸へ移動し、場所が空いた水車の近くでやってみる。


バイブレーションやボトムクラピーでボトム付近を探ってみるが、ボトムクラピーへの1ヒットに終わる。


途中、水車の近くでパニクラDRにデカマスのヒットがあるが、ジャンプされた途端に4LBのナイロンリーダーがプッツンしてしまいルーアーごとオサラバされてしまった

デカマスの反応はこれだけであったので、返す返すも残念~



結果的には5時間で、釣果は二桁に届かず撃沈~であった


他の釣り人もフライマンはそこそこロッドを曲げていたが、ルアーマンは余り釣れていないようであった。





ロッド: トラウトワンエリアスペシャル 602SUL

リール: 12 カーディフ CI4+  C2000SS

ライン: シルバースレッド PEⅡ  0.2号、     リーダー  : SVGナイロン 4LB 


ロッド: トラウトワンエリアスペシャル 602UL

リール: 12 Vanquish  C2000HGS

ライン: Armored S トラウト  0.2号、    リーダー  : SVGナイロン 4LB




<ヒットルアー>


20171101_hitlure

















« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »