2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 居着きカエル近況 | トップページ | 久しぶりの浅川国際 »

2017年10月18日 (水)

FF中津川 part 3

20181018_kesiki


今日は、10/22, 29と大会があるのでプラにきている人が多いのか、平日に係わらず何時もと比べ意外と人が多かったが、比較的空いていた噴水下流の左岸側中央付近に陣取り始める。


魚は浮き気味であったので前回フックアウトの多かったつぶあん35Fのフック#10を#8に替えた効果を確認してみると、効果はてき面でフックアウトは殆ど無くなった!


もうひとつのホッピンバグは、前回バイトはあるがヒットが少なかったので、フックをクラッチフックに換え、テール側フックは内向きにしてみた効果を確認してみる。

一投目で早速ヒットし、オ!良さそうだなと思うが以降は前回と余り変わらない状態だったので、次回はテール側フックを仕様通りの外向きにして試してみよう。


今日も全体的には魚は浮き気味で表層付近での反応が良く、表層用のクランクとプラグがヒット数全体の2/3を占めた。


特にクランクを、ロッドを立て気味にして引いてくるやり方に反応が良かった



20171018_masu1


ヒット数の多かった、つぶあん35F(クリアー)と、




20171018_masu3


バービーSS(ハムスター)





ロッド: トラウトワンエリアスペシャル 602SUL

リール: 12 カーディフ CI4+  C2000SS

ライン: シルバースレッド PEⅡ  0.2号、     リーダー  : SVGナイロン 4LB 


ロッド: トラウトワンエリアスペシャル 602UL

リール: 12 Vanquish  C2000HGS

ライン: シルバースレッド PEⅡ  0.2号、    リーダー  : SVGナイロン 4LB



<ヒットルアー>


20171018_hitlure


写真上段がヒット数の2/3を占めた表層系のクランクとプラグ













« 居着きカエル近況 | トップページ | 久しぶりの浅川国際 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FF中津川 part 3:

« 居着きカエル近況 | トップページ | 久しぶりの浅川国際 »