2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« ボトムの反応が良かった! | トップページ | デカマスが~ »

2016年12月14日 (水)

お久しの浅川国際

朝方、予報に反してまだ雨が降っていたので、小雨になったのを見計らってFF中津川へ向かうが、結構な降りになってきたのでUターン。
高尾まで戻ってくると雨が止んだので、一年振りの浅川国際へ。


20161214_kesiki


11時前に到着するが夜半来の雨で先客はなく何と一番乗り、ポンドへ向かうと結構な濁りで魚影は全く見えず


スプーンで探ってみると、水車の流れ出しの反応が良さそうなので狙ってみる。

MIU 2.2gの赤金をボトム迄沈め巻き上げて来るとファーストヒット! この後、先客が無かったせいか同じやり方で連ちゃんし、PAL 2.5g ダークブラウン赤ラメとの2種類で短時間で10尾と放流狩り状態であった

フックをメーカー純正より、SP-31に換えた効果もあったかな?


次に、同じくボトムを新たに手に入れたパニクラDRの”バンザイグロー”と笑ってしまうようなカラーで、ティモンのテスターが紹介していた速めのリーリングでボトムノックをさせて来ると、連発ができ無事入魂


20161214_masu1


昼食をとった後、これも新たに下層~ボトム用に手に入れた、Eagle Player DRとバベルZを投入してみるが、此方は不発で使い込みが必要。

DSベビーバイブ(静岡緑茶)では、多少使い慣れてきたかボトムバンプで連発!


そうこうしている内に魚が浮いてきたようなので、クランクを投入。

まずは表層付近からと、これも新たに手に入れたアンフェア35F クリアーで探ってみると、これも連ちゃんができ入魂~


20161214_masu2


その後は、バービーSS、アンフェア35SPで中層を探り、ボツポツとキャッチ。


最後は、多少ライズする奴も見えてきたのでデカミッツを投げてみると、2連ちゃんで上がりマスがキャッチ出来、気分良~く納竿


最初は、こんなに濁っていて釣りになるかな?と思うが、管理人さんが濁っている時はフライよりルアーの方がいいよ!と言う通り終わってみると、浅川国際としては今までで最多のキャッチ数となった




ロッド : トラウトワンエリアスペシャル 602SUL

リール: 12 カーディフ CI4+  C2000SS

ライン: Armored F+  0.1号、     リーダー  : SVGナイロン 3.5LB 


ロッド: カーディフNX S 54UL

リール: 12 カーディフ CI4+  C2000HGS

ライン: Armored F+ P  0.1号、     リーダー  : SVGナイロン 3.5LB

  (ボトム用に使ってみたが、渓流用ではやはり硬すぎ?たようであった)




<ヒットルアー>

20161214_hitlure






 

« ボトムの反応が良かった! | トップページ | デカマスが~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お久しの浅川国際:

« ボトムの反応が良かった! | トップページ | デカマスが~ »