2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« エリアシーズン開幕 | トップページ | 渋かった~ »

2016年10月19日 (水)

FF中津川 part2

FF中津川へ。

今回、確認したかったのはロッド AREA BUM  56XXUL-S とライン Armored F+  0.1号の組み合わせ、リーダーは、SVGナイロン 2、5LB+フロロ 2LB 。

キャストが決まった時の1g以下のスプーンの飛距離は、PEに比べ伸びる感じ。

ミスキャストした時などのライントラブルも皆無で、ナイロン、PEラインに比べ、これが一番のメリットかな。


一寸問題があったのは、602SULとの組み合わせで、取り込み中にSVG ナイロンリーダーとフロロ2LBの結束部の切れ/スッポ抜け?があってルアーロスト。

次にフロロ無しでSVG ナイロンリーダーのみでやってみたら、やはり取り込み中になかなか寄ってこない奴が居てドラグを少しきつめにしたら、Armored F+との結束部の切れ/スッポ抜け?があってルアーロスト(一寸強引過ぎたせいかもしれないが)。

両方とも実績のあるお気に入りのクランクでガックリ  
 

結束方法は電車結びでやっているが、見直しが必要か!?



因みにリーダーについては従来、PEラインの時はフロロよりナイロンリーダーの方がバラシや弾きが少なかった(これは渓流釣りでも同じであった)。


Armored F+でも、同じ場所、同じルアーで試してみた結果、ナイロンリーダーの時の方が、フロロリーダーのみでやった時より、バラシや弾きが少なくなった。



これ以外は、ナイロン/PEラインより使い勝手が良さそうなので、暫くはこのラインシステムを使い込んでみよう!


20161019_masu




ロッド : AREA BUM  56XXUL-S

リール: 12 カーディフ CI4+  C2000SS

ライン: Armored F+  0.1号、     リーダー  : SVGナイロン 2.5LB + フロロ 2LB 


ロッド: トラウトワンエリアスペシャル 602SUL

リール: 12 Vanquish  C2000HGS

ライン: Armored F+  0.1号、     リーダー  : SVGナイロン 2.5LB + フロロ 2LB


<ヒットルアー>

20161019_hitlure

20161019_hitlure220161019_hitlure3


左の2個はヒット後、ロストしてしまった分


今日も、ヒットした分の7割近くはクランクであった。
 

甘噛みが多くバラシも目立った。







 



 

« エリアシーズン開幕 | トップページ | 渋かった~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FF中津川 part2:

« エリアシーズン開幕 | トップページ | 渋かった~ »