2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 丹波へ | トップページ | 今季の初物 »

2016年3月24日 (木)

早春の渓 (3/23)

20160323_kesiki1

奥多摩支流の前回より上流域へ。



20160323_hana


渓流沿いには花が満開の樹木もあり、春の訪れが感じられたが、渓魚の方は時たまチェイスは見られるものの動きは緩慢で、活性が満開になるのはもう少し先のようであった。


そんな中、流木の影や沈み石に身を潜めていたヒレピンヤマメに、幾つか出逢えることが出来た


20160323_yamame2p_2

20160323_yamame2

写真右下の流木の際にミノーを通した時にヒット!
狙い通りのポイントで姿を見せた一尾で、気持が良かった~



20160323_yamame1

この可愛い奴は、沈み石の向こう側からミノーを回収している時に、フックにくっ付いて飛び出してきた。 ヒットした感触は全く無かったので、ちょっと



20150821_bowie2a_3
渓魚の反応が一番良かったミノー

Bowie 50s

Hook は、TROUT JAPAN 製のミノー BBL-2に換装   

評判通り?の働きで入魂






20160323_taki_2

途中こんな小滝が、久しぶりの遡行で少し足にきていた体と気持ちを癒してくれた!




<ヒットルアー>     Bowie 50S
                     
                                           (フックはシングルバーブレス)




天気 : 曇り    水温 : 7℃ (10H頃)   水質 : クリヤー


ロッド  : FTS-482UL

リール:  12 カーディフ CI4+   C2000HGS

ライン:  シルバースレッド PEⅡ  0.4号、  リーダー: ナイロン 5LB

« 丹波へ | トップページ | 今季の初物 »

コメント

イトウクラフトのバルサミノーですね。伊藤さんは、デヴィッド・ボウイのファンかな(笑)
狙ったところから、引き出すことができると、うれしさ倍増ですね。

SAMUさん、こんにちわ
(デビット)Bowieは、今まで使い方が良くなかった見たいでしたが、
今回は少しは実力を引き出すことが出来たようです。
狙って獲れたヤマメ、気分良かったです~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早春の渓 (3/23):

« 丹波へ | トップページ | 今季の初物 »