2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 渓流最終釣行 | トップページ | FF中津川 part 2 »

2015年10月14日 (水)

エリアフィッシング開始

渓流シーズンオフの楽しみのエリアフィッシング開始、今回は昨年から通い始めたFF中津川へ。


20151014_kesiki



リールは新規投入のエリア用の12カーデイフ CI4+ C2000SS


20151010_c2000ss2



川側の噴水上流側へ陣取り開始、一投目でいきなりヒットし、新リールへ入魂


20151014_masu1



幸先良し!と二投目、ところが此処でいきなりライントラブル

この後も、ナイロンラインでの軽量ルアーキャスティング時のライントラブルが多く、途中から「PE 0.3号+ナイロンライン 3.5LB ヒトヒロ + フロロリーダー 3LB」のラインシステムに替える。


弾きが懸念されたが、バイト時に直ぐに合わせずに、ロッドの弾力でしっかりフックオンさせてから取り込むやり方で、弾きは少なくて済んだ(NY LINEの組み合わせも有効なよう)。


軽量ルアーのキャスティング時のトラブルもなくなり、今後はPE 0.2号の使用も含め、PEラインシステムで行くことを考えてみよう。



ルアーの方は、フィッシングショップ店長のお奨めで追加した、マイクロスプーン、ボトム用スプーン、放流用スプーン、フローテイングミノーも、店長からレクチャー受けたやり方で、全てに入魂することが出来た。



今回も、昨年と同じくスプーンよりクランクへの反応が良かった(やり方のせいかな・・・)。



釣り以外でも不注意でアクシデントに見舞われたが、昨シーズンよりは釣果が伸ばせそれなりに楽しむことが出来た!


上がり鱒は、尺クラスのコンディションの良いので締めくくることが出来た~


20151014_masu2





ロッド : トラウトワンエリアスペシャル 60SUL

リール: 12 カーディフ CI4+  C2000SS

ライン:   ナイロン 2LB、  リーダー : フロロ 2LB

            PE  0.3号 + ナイロン 3.5LB ヒトヒロ、     リーダー  : フロロ 3LB


ヒットルアー: スプーン Acti Mini  0.7g,   PAL 1g,   チェイサー 1.2g 、 LOLA 1.6g
                                 Dohna  2g

                   クランク  バービー SS  1.6g   ハムスター

                                 ZANMU35MR-F  2g   オリジナルカラー/オレンジ

                                 パニクラ DR  タッキーブラウン

               エルフィンシケイダー HI-F   2.5g

                    ミノー  ZAGGER 50F1 1.5g 

« 渓流最終釣行 | トップページ | FF中津川 part 2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エリアフィッシング開始:

« 渓流最終釣行 | トップページ | FF中津川 part 2 »