2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« スローフィッシング | トップページ | 小菅へ »

2015年5月15日 (金)

支流へ

20150515_kesiki1

前回、活性の高かった支流へ。

今回は、ESNS-411UL とナイロンラインの組み合わせでやってみる。

前回と同じポイントで5ヒット-1バラシと、PEとの組み合わせに比較し大分バラシが減った(短いロッドでのやり取りに慣れてきたせいもあると思うが)。

ルアーは今日もフローティングミノーが、いい仕事をしてくれた!



20150515_iwana


20150515_yamame_2



爽やかな日和で気持ちがよく、山フジが丁度見頃で綺麗に咲いていた。

20150515_kesiki3



帰路、本流へ寄ってみる、キャスティングのトレーニングになってしまったが、マスとチビヤマメが姿を見せてくれた。





<ヒットルアー>     Stroud 43F   アバロンアクアマリン

              MIU 1.5g   マジョーラオレキン

                            RYUKI 45S   ピンクヤマメ

                                  
                      (フックはシングルバーブレス)



天気 : 晴れ    水温 : ℃ ()   水質 : 支流 やや濁り


ロッド  : ESNS-411UL

リール:  12 カーディフ CI4+   C2000HGS

ライン :  ナイロン 4LB、  リーダー : フロロ 4LB


<本流>

ロッド : ERNS-56L

リール: 12 Vanquish   C2000HGS

ライン: シルバースレッド PEⅡ 0.6号、  リーダー: フロロ 6LB

« スローフィッシング | トップページ | 小菅へ »

コメント

フローティングミノーに渓魚が出てくれると、
バイトの瞬間も見えて、さらに楽しくなりますね!

SAMUさん、こんにちわ
フローティングミノーは、昨シーズン迄は余り使わなかったのですが、
今シーズン使ってみて、ポテンシャルの高さに改めて気付かされました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 支流へ:

« スローフィッシング | トップページ | 小菅へ »