2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月29日 (水)

奥多摩フィッシングセンター

Imgp3181a


一年振りに奥多摩フィッシングセンターへ。

青空の下、大分色付いてきた紅葉を愛でながらのんびりと、お魚との駆け引き開始。

スプーンの重さやカラーを色々とチョイスしながら、スローリトリーブとフライフィッシング風のナチュラルドリフトで、それなりの数のお魚とのやり取りを楽しむことが出来た


途中で、流れに定位している40オーバーは有りそうなレインボーを見つけ、粘り強く狙ってみるが反応してくれなかった~


今日一の28cmのニジマスさん

Imgp3180a




ロッド : トラウトワンエリアスペシャル 60SUL

リール: 12 カーディフ CI4+   C2000HGS

ライン:  ナイロン 2LB・・・

ヒットルアー: スプーン MIU 2.2g  各色、  PAL 1.6g   各色

2014年10月17日 (金)

タマガー マス釣り

タマガーへマス釣りへ。

20141017_kesiki


最上流から3か所程回ってみたが、台風の影響で水量はまだ大分多く、泥濁りは取れていたがタマガー特有の白濁色はまだ強く残っていた。

2回の台風で5日に放流されたマスは、すっかり下流へ流されてしまったか、3か所でヒットしたのは一尾でそれもネットイン寸前でバレてしまった



◆◆ ここからは番外編 ◆◆


本命は駄目であったが、シーズン外のこんなお客が姿を見せてくれた。


20141017_yamame1c


流れが速くアップでは上手く探れないので、ダウンで探ってみるとガガンと衝撃があり、ルアーが引けなくなったので根掛りかなと下流側へ外しに向かうと、ルアーが動き出し重い手ごたえが伝わってくる。


慌ててリールを巻いて、ラインのテンションを保ちながらやり取り開始、寄せては走られを何回か繰り返した後、ドラグの調整などをしながら引き寄せ無事にネットイン!


今まで見たことのない厳つい顔つきをし、綺麗な秋色を纏い尾鰭も綺麗な、風格のある奴であった(台風の恩恵かな?)。


素早く記念撮影をし、速攻でリリース。



20141017_yamame1d_2
(余りにも良い風貌をしていたので、シーズン外だが一寸だけ実物写真を)

(これもシーズン外なので大きな声では言えないが、今季2本目の多摩SYAKU~)

 

<ヒットルアー>    AX-50HW  パールチャートヤマメ  (a)

                           DEVELOP シェル 5g   ゴールドグリーン (p)   

           
                                (フックはシングルバーブレス)



天気 : 晴れ    水温 : ℃ ()   水質 : 白濁

ロッド  : ERNS-56L

リール:  12 Vanquish   C2000HGS

ライン :  DUEL  X8  PE  0.6 号、  リーダー : フロロ 6LB

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »