2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 源流域探訪記 | トップページ | リベンジ & アクシデント »

2014年8月29日 (金)

8月中後半 釣行記

8月中後半の釣行記をまとめてアップ。

◆8月18日(月)  小菅C&R 区間
  

朝から日差しが強く、日陰が多い大成沢出合い上流の、立ち位置とポイントが日陰になる場所を選んでのんびり探ってみる。


20140818_kesiki1



C&R区間も夏場になると反応が薄くなるが、この日も平瀬と岩盤際の流れでの3ヒットのみ(ヒットルアーは、AR-S 2.1g)。 しかも2バラシで取り込みに成功したのは1尾のみ。


20140818_masu



◆8月22日(金)  奥多摩支流

朝一は前回釣行した下流域へ入るが、生命反応なし。 大雪の影響か倒木が多く、遡行も大変であった。


昼前頃にさらに下流域へ移動。 前々回位の釣行で、川で行き会った釣り師に教えて貰った下降路に行って見る。

最初は踏み跡と思われる所が、背の高い草に覆われていて、しかも片側が急斜面なので気を遣うが、暫く行くと路がハッキリしてきて無事川へ降りられる。

渓相も良く上流へ遡行すると帰りは登山道で集落へ出られるので、良い釣行ルートになりそう。

今回は時間が時間なので、岩陰からチェイスして来たイワナが2回確認できただけであったが、次の機会は朝一から入ってみよう!



◆8月29日(金)  小菅C&R

大分涼しかったので活性アップを期待して、上流域と下流域を探ってみるが相変わらず魚影は薄く、4ヒット(上流域 2、 下流域 2)のみであった。

しかも3尾はバラシ神降臨~~、スキルアップしなくては・・・




<ヒットルアー>  AR-S  2.1g  RSBK,     バフェット S43  パールヤマメ   


                                (フックはシングルバーブレス)


天気 :    水温 :  ()   水質 : 


ロッド  : ERNS-53UL/T5

リール:  12 カーディフ CI4+   C2000HGS

ライン :  シルバースレッド  PE  0.4 号、  リーダー : フロロ 4LB

« 源流域探訪記 | トップページ | リベンジ & アクシデント »

コメント

最近アップされないと思っていたんですが、結構行ってますなぁ(・∀・)
シーズンも残すところ一ヶ月、良い魚を釣りたいとこですね

このところ少し気温が下がったとはいえ、水の中はまだ夏の暑さが残っているようですね。
9月に入って少し雨でもふってもらって、秋色の渓魚に会えることを期待しましょう。

Tetsuさん、こんばんわ
行ってはいたんですが寂しい内容続きで、纏めてアップとなりました。
あと1ヶ月ですね~、何とか良い渓魚に逢いたいものです。

SAMUさん、こんばんわ
先日も気温は20℃前半なのに、水温は17℃あり一寸ビックリしました。
残り少ないシーズン、秋色に逢えるよう楽しみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月中後半 釣行記:

« 源流域探訪記 | トップページ | リベンジ & アクシデント »