2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« メモリアルフィッシュ! | トップページ | 奥多摩本流巡り »

2014年5月28日 (水)

丹波へ

今回は丹波へ

20140528_kesiki1


このエリアは昨年来た時には全く生命反応が無かったが、渓相が気に入っていたので、再度チャレンジしてみた。


時期が良かったか、腕が上がったか?今回は反応が良く、瀬や大場所でイワナだけであったが、幾つか姿を見せてくれた。



一番型の良かったのはこんなポイントを、ミノーでダウンでトゥイッチを掛けながら引いていたらヒット!

20140528_iwanap


尾鰭の大きな綺麗なイワナであった


20140528_iwana



他は5~6寸クラスで、今回は殆どがミノーのダウンでヒットしてきた。

その中の一尾は大場所の同じポイントで、とっかえひっかえした3種のミノーにヒットして来て、2回はバレてしまい3回目でようやくネットインに成功した(同じ奴かは分からないが)。

ヤマメは2回目以降は殆ど無いが、イワナはこんな事もあるんだな~と一寸 w(゚o゚)w



20140528_oomonopバラシもネットインに成功した数と同じ位あったが、中でも悔しかったのは、岩盤へのブッツケに出来た淵で、ブッツケの下層をセブンディグリー50EXH (7g) で探っていたら、ドスンとヒットの手ごたえ!



下流へ走られるが、移動が出来ないのでロッドを絞っていると、水面上に大ジャンプされミノーだけが帰ってきた・・・。


逃がした魚は大きい~というが、ジャンプした時に見えた姿は尺クラスの大きさで、返す返すも残念~~


と~色々とあったが、お気に入りの渓相の中で天気にも恵まれ、お魚の反応も良く、充分に楽しめた釣行であった

20140528_kesiki2


20140528_futarisizuka





<ヒットルアー>  RYUKI  50F  グリーンゴールド  (a)

                           AX-50S    アカキン (a)

                           AX-50HW  アバロンアクアマリン、 マットアユ (a)

                            
                                             (フックはシングルバーブレス)




天気 : 晴れ   水温 : ℃ ()   水質 : クリアー



ロッド  : ERNS-56L

リール:  12 Vanquish C2000HGS

ライン :  DUEL X8  PE  0.6 号、  リーダー : フロロ 6LB

 

« メモリアルフィッシュ! | トップページ | 奥多摩本流巡り »

コメント

kentさん、こんばんわ
この時期は遡上系が来るんで、丹波も熱いですよね(・∀・)
ところでルアーにはハヤは来ないんでしょうか?
餌だと入れ食いなんですが(;・∀・)

Tetsuさん、こんばんわ~、
ルアーにもハヤは来ます、特にスピナーには良くヒットしますね。
今回ルアーはミノー主体だったので、ハヤは一尾のみで助かりました。
今季は丹波で是非、ハス、ハヤ以外の遡上系をと、皮算用してます!

Kentさん、いいイワナですね!
今シーズンは快調な釣りがつづいているようで、いいですね!!

SAMUさん、こんにちわ
ここのところ、ツキに恵まれているようです、続いてくれるといいのですが!?
これから盛期に入るので、お互いに頑張りましょう

快晴ですね。このお魚の顔はいつもの感じと違いますね。


syさん、こんばんわ
写真を撮るときのアングルでも印象が違ってくるが、
川により生息する個体の種類や、成長度合いによる違いもあるね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丹波へ:

« メモリアルフィッシュ! | トップページ | 奥多摩本流巡り »