2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月28日 (水)

丹波へ

今回は丹波へ

20140528_kesiki1


このエリアは昨年来た時には全く生命反応が無かったが、渓相が気に入っていたので、再度チャレンジしてみた。


時期が良かったか、腕が上がったか?今回は反応が良く、瀬や大場所でイワナだけであったが、幾つか姿を見せてくれた。



一番型の良かったのはこんなポイントを、ミノーでダウンでトゥイッチを掛けながら引いていたらヒット!

20140528_iwanap


尾鰭の大きな綺麗なイワナであった


20140528_iwana



他は5~6寸クラスで、今回は殆どがミノーのダウンでヒットしてきた。

その中の一尾は大場所の同じポイントで、とっかえひっかえした3種のミノーにヒットして来て、2回はバレてしまい3回目でようやくネットインに成功した(同じ奴かは分からないが)。

ヤマメは2回目以降は殆ど無いが、イワナはこんな事もあるんだな~と一寸 w(゚o゚)w



20140528_oomonopバラシもネットインに成功した数と同じ位あったが、中でも悔しかったのは、岩盤へのブッツケに出来た淵で、ブッツケの下層をセブンディグリー50EXH (7g) で探っていたら、ドスンとヒットの手ごたえ!



下流へ走られるが、移動が出来ないのでロッドを絞っていると、水面上に大ジャンプされミノーだけが帰ってきた・・・。


逃がした魚は大きい~というが、ジャンプした時に見えた姿は尺クラスの大きさで、返す返すも残念~~


と~色々とあったが、お気に入りの渓相の中で天気にも恵まれ、お魚の反応も良く、充分に楽しめた釣行であった

20140528_kesiki2


20140528_futarisizuka





<ヒットルアー>  RYUKI  50F  グリーンゴールド  (a)

                           AX-50S    アカキン (a)

                           AX-50HW  アバロンアクアマリン、 マットアユ (a)

                            
                                             (フックはシングルバーブレス)




天気 : 晴れ   水温 : ℃ ()   水質 : クリアー



ロッド  : ERNS-56L

リール:  12 Vanquish C2000HGS

ライン :  DUEL X8  PE  0.6 号、  リーダー : フロロ 6LB

 

2014年5月19日 (月)

メモリアルフィッシュ!

奥多摩本流、ドラマはこんなポイントでやってきました!

20140519_yamamep



余り水深の無い瀬の、対岸の岩盤際に出来た水深のあるスリット。


アップクロスでは反応無し、ダウンクロスでは上手くスリットがトレース出来ないので、川の中に立ち込みスリットをダウンで直線的にトゥイッチを掛けながらミノーを引いてみる。

すると、一投目で”ゴン!”という魚信、すかさず合わせを呉れると、ドラグ音を響かせながらラインが引き出されていく。

キター~!と、リールを巻きながら途中で追い合わせを入れ、ラインテンションを緩めないようにファイトを続ける。

引き寄せてくると見えてきた魚影は良型のヤマメ~! 一気にテンションが上がる!

近寄せて来てはまた走られ、を何回か繰り返した後、無事ネットイン!!


20140519_yamamea


ジャスト尺!の幅広の綺麗なヤマメであった~~



今まで、イワナ、マスの尺上は獲ったことがあるが、尺ヤマメは釣りを始めて以来、初めての事で記憶に残る一日となった~



<ヒットルアー>  ダリア 45S  ニジマス [尺ヤマメ]  (a)

                           BT-53S アバロンアユ  (a)

                            
                                             (フックはシングルバーブレス)


      

天気 : 晴れ   水温 : ℃ ()   水質 : クリアー



ロッド  : ERNS-56L

リール:  12 Vanquish C2000HGS

ライン :  DUEL X8  PE  0.6 号、  リーダー : フロロ 6LB

 

2014年5月14日 (水)

奥多摩支流

20140514_kesiki

過日、駐車場が工事中で入渓出来なかった奥多摩支流のエリアへ。


朝一の水温が10℃で、最初のポイントでヒット(バレたが )と幸先良いスタート。


先日の支流釣行では後が続かなかったが、今回はお魚の反応も良く、ヤマメ、イワナが幾つか姿を見せてくれ、新緑が綺麗な癒しの渓相で快適な釣行が出来た~


こんなポイントで

20140514_yamame1p



狙い通りに出てきた今日一サイズのヤマメ~

20140514_yamame1a



イワナは小型ばかりであったが、ヒレピンの綺麗な魚体であった!

20140514_iwana2




<ヒットルアー>  RYUKI 45S  ライムチャートヤマメ OB (a)

                           バフェット S43   シルバーグリーン OB、 ゴールドグリーンヤマメ  (a)

                           AX-50HW   パールチャートヤマメ (e)

                           AR-S  3.5g,   2.1g   RSYL  (a)
    
                          
                                                                        (フックはシングルバーブレス)


      

天気 : 晴れ   水温 : 10 ℃ (8:30)   水質 : クリアー



ロッド  : TMBS-556UL TE (改)

リール:  12 カーディフ CI4+ C2000HGS

ライン :  シルバースレッド  PE  0.4 号、  リーダー : フロロ 4LB

 

2014年5月 7日 (水)

改ロッド フィッシングテスト

先日、ロッドのティップ先端を折ってしまい応急処置をした、
ERNS-53UL/T5(改) ⇒ ERNS-52?L/T5の使い勝手をジックリ試す為に小菅へ。


お魚の反応が悪く充分には試せなかったが、こんな結果であった。

   ★ ヒット: 5 (バラシ 2)、  ☆ バイトあったがフッキングせず: 5


バイトはあったがフッキングしなかったケースは、ロッドが短くなりその分アクションがULより堅めになり、何となくあたりを弾いてしまっている感覚はあったが、確率的には以前でもそういうケースはあったような・・・。


バラシは・・・、腕の悪さでしょう。


キャスティングやヒット後の取り込みのフィーリングは、以前とそんなに違わないかな。


メンタル的には、53ULでないロッドを使っているという違和感があることかな。


・・・ということで、もう少し使い勝手を試してみる? 代替えを手に入れる?・・・思案中 



<ヒットルアー>  

                                       
                                          (フックはシングルバーブレス)


      

天気 : 晴れ   水温 :  ℃ ()   水質 : クリアー


ロッド  : ERNS-53UL/T5(改) ⇒ 52?L/T5

リール:  12 Vanquish C2000HGS

ライン :  DUEL  X8   PE 0.6号、  リーダー : フロロ 6LB

 

2014年5月 4日 (日)

山菜ハイキング part 2

Imgp2936_2

山は新緑に染まり、すっかり春めいていた。

今回のメインターゲットは、山ウド、山フキ、山ミツバ、イタドリ。


Imgp2929


山ウドは、何時ものポイントは既に採られてしまっていたり、絶えてしまっていたりで愕然とするが、新しい場所や以前に収穫していたポイントで、良いのを何本か手にすることが出来、ホ!とする。



山フキ、山ミツバは、今冬の大雪の影響か多少生育が今一の感があったが、それなりの量が収穫出来た。


当てが外れたのがイタドリで、治山工事の影響で場が荒れてしまっていたり、あっても大雪の影響か生育が悪く、食べごろの物は一掴み程度しか採れなかった。


それでも全体の収穫としては、二人で食べるには十分の量で、夕飯の食卓を賑わしてくれた



Imgp2933


山野草は、今までお目に掛ったことのない綺麗な花を見つける。

帰路で同じ場所でその写真を撮っているハイカーが居て、聞いてみると「ツクバネウツギ」という名で、花の根元に羽根のような物が付いていることが、名前の由来との事であった。

ハイカーさん、ありがとうございました!

2014年5月 2日 (金)

奥多摩支流 & 小菅

先回、釣り人大杉で釣行を中止した奥多摩支流へ

20140502_kesiki1

予定していたポイントは、駐車場が工事中で入れず、さらに上流へ。

川へ降りてみると増水気味で笹濁り、水温は10℃と絶好のコンディションで、最初のポイントでバイトが有り期待を持って遡行するが、その後は沈黙・・・・。


20140502_kesiki2


その内、雪渓の残っている場所も現れたりして、綺麗な渓相と新緑には癒されたが、ワンバイト、ルアーロスト1で敢え無く撤退~~




20140502_kesiki4


午後からは小菅へ、相変わらず魚影の目立つのはウ~様ばかりであったが、そんな中、良型のイワナにも出逢え、多少気分直しが出来た一日であった~。


20140502_iwana






<ヒットルアー>  AX-50S  ミヤベイワナ、パールヤマメオレンジ、ヤマトイワナ (p)、 

                            バフェット S43   シルバーグリーンOB  (p)

                                       
                                          (フックはシングルバーブレス)


      

天気 : 晴れ   水温 : 10 ℃ (9:30)   水質 : 笹濁り


ロッド  : ERNS-53UL/T5

            先日、家で一寸した不注意で先端を1inch位折ってしまい、修理には1万円以上懸りそうなので、
      折れた所へ新しいトップガイドを付ける応急処置をし、今日、使い心地を試してみる。
      キャスティングに多少違和感があり、バイト、ヒット時の手元に伝わる感じが多少強くなった気が
      するが、フッキング、取り込み等はそう変わらない感じで出来たので、暫くこれで使ってみる事に
      する。

      
 
リール:  12 カーディフ CI4+ C2000HGS

ライン :  シルバースレッド  PE 0.4号、  リーダー : フロロ 4LB

 

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »