2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月28日 (金)

奥多摩戦線異状なし

奥多摩御岳~沢井エリア、和田橋で今季追加補充した本流用新戦力を色々と試してみるが、ノーチェイス、ノーバイト、おまけにルアーロスト 3個と散々な結果であった。

こんな日もあるのが釣りなんだろな~



ところで御岳発電所近くの駐車場、久しぶりに行ってみたらリニューアルされていて、4/1よりオープンで、しかも有料になる見たいであった w(゚o゚)w。



<ヒットルアー>  

                            (フックはシングルバーブレス)

      


天気 : 晴れ   水温 : 7 ℃(11h)   水質 : クリアー


ロッド  : ERNS-56L

リール:  12 Vanquish C2000HGS

ライン :  DUEL X8  PE 0.6号、  リーダー : フロロ 6LB

 

2014年3月19日 (水)

渓魚と春の恵み

今回は丹波、小菅へ今季初釣行、

まずは、丹波山村農協で年券を調達し、限定放流されたメロディー橋下流域を釣行。

川の雰囲気は良く、農協の女性職員さんが「解禁日は余り釣れてなかったみたいよ」と言っていたので残りマスに期待したが、意にに反して全く生命反応が無く、その内強風でルアーのコントロールが出来ず、目も痒くなってきたので撤退~。


学校のお昼のチャイムが聞こえてきたので昼食とし、もうひとつの目的のフキノトウのポイントへ向かう。

日陰はまだ結構雪が残っていたが、日当たりの良い場所に顔を出していて、二人で食べるには十分な量が採れた (夕食で早速天ぷらにし、旬の味と香りを楽しんだ~)。


20140319_fukitou



お次は小菅へ。 年券は、すずめのお宿はお休みのようだったので、漁協で調達し金風呂へ向かう。


20140319_kesiki1


山側の斜面には、まだ大分雪が残っていた。



下流側から上流へ向かってルアーを撃っていくと、比較的良型の岩魚や、小型ながら放流

成魚とは違う、今季初フィッシュのヤマメが幾つか姿を見せてくれた


20140319_iwana



20140319_yamame




<ヒットルアー>  バフェット S43  パールヤマメ、 ゴールドグリーンヤマメ  (p)

                           ダリア 45S  ニジマス (p)

                            (フックはシングルバーブレス)

       特に日が陰ってから投入した、バフェット S43  パールヤマメにヒットが多かった!


天気 : 曇り   水温 : 6~8 ℃()   水質 : クリアー


ロッド  : ERNS-56L (丹波)

リール:  12 Vanquish C2000HGS

ライン :  DUEL X8  PE 0.6号、  リーダー : フロロ 6LB


ロッド  : ERNS-53UL/T5 (小菅)

リール:  12 カーディフ CI4+ C2000HGS

ライン :  シルバースレッド PE  0.3号、  リーダー  : フロロ 4LB

      ダブルクロス  PE 0.6号、  リーダー : フロロ 6LB

 

2014年3月12日 (水)

今季初釣行

寒気がようやく遠のき暖かくなるとの予報になり、ようやく今季初釣行へ出掛ける。

吉野街道沿いのコンビニで奥多摩の年券を手に入れ、奥多摩キャンプ場へ。


20140312_kesiki1

20140312_kesiki2


日陰にはまだ大分雪が残っていたが、わくわくしながら早速釣行開始。


キャンプ場から降りた直ぐの淵には先行者が居たので、上流の橋下の淵から始める。

20140312_masup



一昨年、ここで50cmクラスのマスがヒットした実績のある、RYUKI 50S 赤腹ヤマメで探っていくと数投目で今季の初ヒット~! 7~8寸クラスのマスであった


20140312_masu



マスがもう一尾上がった後、橋の上流へ遡行してみるが音沙汰が無かった。


その後、下流側へ遡行をするが、途中から風が強くなりライントラブルに見舞われ、キャンプ場の水道場へ避難しライントラブルの修正をやる。

お腹も空いてきたので、ここで昼食とし する。




20140312_iwanap


午後の部は、キャンプ場下流の瀬をミノー、スピナー、スプーンで探ってみるが音沙汰が無いので、今季からの新戦力「ディープダイバー 」を投入してみる。



これが当りで早速ヒット~! なかなかの手ごたえを楽しませてくれた後、姿を見せたのは体高のある良型のイワナであった


20140312_iwana1



その後はチェイスは見られたもののバイトには至らず、バーベキューの若者グループも来たりしたので納竿とする。


数は出なかったが良型のイワナも姿を見せてくれ、初釣行を楽しむことが出来た~

ヤマメは次回以降のお楽しみとする。







<ヒットルアー>  RYUKI 50S 赤腹ヤマメ (a),   AR-S  4.5g  RSBK (a)

                           シュガーディープダイバー 50F  グリーンゴールド (p)

                            (フックはシングルバーブレス)


天気 : 晴れ   気温 : ℃()、 水温 : ℃() 

ロッド  : ERNS-56L

リール:  12 Vanquish C2000HGS

ライン :  DUEL X8  PE 0.6号、  リーダー : フロロ 6LB

 

2014年3月 9日 (日)

再会

Imgp2839b_3

 3月4,5日

 毎年恒例の兄弟旅行で

 房総半島へ。


1日目 千葉で昼食 ⇒ 館山からレンタカー ⇒ お花畑 ⇒ 道の駅「潮騒王国」 ⇒ 宿泊先

2日目 海産物センター ⇒ 道の駅「潮騒王国」 ⇒ 房総フラワーセンター ⇒ 館山で昼食

     ⇒ 松本班は両国で別れ翌日の東京観光へ ⇒ 帰宅


宿泊先での食事は、新鮮な海の幸の豪華版に舌鼓~

Imgp2834


Imgp2835


Imgp2837a


Imgp2832


観光はお花畑を愛でたり、海産物のお土産を買ったりして楽しんだ

Imgp2829a_2

 

 お花畑と美女!?



Imgp2842a


Imgp2843a


Imgp2844a


Imgp2826

1年振りの再会で、歓談・観光・買い物と皆で大いに盛り上がり、楽しい時間を過ごすこと

ができた~

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »