2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 新ネット入魂~ | トップページ | ヤマメの個体差 »

2013年7月 3日 (水)

丹波・小菅へ

愛宕トンネル入口付近で、交通安全の活動をしているおまわりさんが、通りかかると敬礼をして挨拶をしてくれる。

今日も何時も通り、此方も敬礼で返礼をして丹波へ向かう。

今回は前回釣行の上流域をやってみるが、柳の下の二匹目のドジョウはおらず、姿を見せてくれたのはウー様だけであった。・・

・・・
午後からは、小菅C&Rの水量計の上流域をやってみる。

20130703_kesiki・・・

・・・
相変わらずミノーを通すと避けてしまうプレッシャーの懸りようで、姿を見せてくれたのは瀬でヒットしてきたニジマスとウー様だけであった。

20130703_masu・・・

・・・
残念だったのは落ち込みに続くブッツケで、落ち込み際の巻き返しにフローティングミノーを打ち込み、流芯の白泡の下側を通した時にヒットしてきた結構な良型を、素早くリーリングで寄せてこようとしてバラシてしまった事である。

一寸強引すぎたかな~。・・・

・・・

<ヒットルアー>  AX-50HW  アバロンサマービートル (a)、 ヤマトイワナ (e)

             soraさんミノー (p)、  Doctor ミノー 5F   レーザーヤマメ OR (p)

                                         (フックは全てシングルバーブレス)

・・・
天気 : 曇り、   気温 : ℃()、 水温 : ℃()

ロッド  : ERNS-56L

リール:  12 Vanquish C2000HGS

ライン :  PE ダブルクロス 0.6号、  リーダー : フロロ 8LB 

« 新ネット入魂~ | トップページ | ヤマメの個体差 »

コメント

小菅方面もまた減水してきたようですね。
きのうの夕方に雨を期待して本流にでかけてみましたが、
雨も降らず蒸し暑いだけで撃沈してしまいました。
一雨ほしいとこです。

SAMUさん、こんにちわ
本流、夕マズメでも駄目でしたか。
私もトライしてみようかな~と思っているんですが、
一雨来ないと難しいですかね。

この猛暑の中、涼みに行けるのは最高だね。

syさん、こんばんわ
この猛暑では、炎天下での釣りは厳しいので、
日陰のある川で避暑を兼ねてやってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丹波・小菅へ:

« 新ネット入魂~ | トップページ | ヤマメの個体差 »