2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月31日 (金)

NEW ランディングネット

ランディングネットは、携行に便利なワンタッチ式の物を使っていたが、ウッドフレームでクレモナ手編みネットの物が欲しくなり、オーダーネットの製作をやっている工房へ注文した。

標準仕様から、グリップ長さ、フレーム内外材料の組み合わせ、クレモナネットカラーを仕様変更して作ってもらった。・・・

ベストに背負った写真、なかなかイイ~感じに仕上がった~・・・

20130525_net1

・・・
で、今日は新ネットに入魂すべく、丹波川、小菅へ出撃。

ヤマメかイワナをネットインしたら、写真を撮って入魂~とするのが目標。・・・

・・・
が~、小菅で魚は釣れたが、ネットイン出来たのはニジマスとウ~様ばかり、入魂は次回以降に持ち越し~となってしまった・・・

・・・

<ヒットルアー>  AX-50HW  ウラヤマメ (p)

                              (フックは全てシングルバーブレス)

天気 : 晴れ、 気温 : ℃()、 水温 : ℃()

ロッド  : TMBS-556UL/TE  ERNS-53UL/T5

リール: 11バイオマスター C2000HGS    12Vanquish  C2000HGS

ライン : PE 0.4号 、  リーダー: フロロ 6LB・・・

TMBS、バイオマスターの組み合わせで、初めてPEラインを使ってみるが、使い勝手に特に問題はなく、ライントラブルも無かった。

 

             PE ダブルクロス 0.6号、 リーダー : フロロ 8LB

2013年5月23日 (木)

スクール内容の実践 0522

5/19 アンリパ 飯田さんの小菅ミノーイングスクールへ参加した。
(Link 先はスクールコーディネーターのMAさんのブログです)

キャスティング時のフェザーリング、トゥイッチング時のラインスラッグ、バイトがあった時の合わせ・取り込み方などなど、色々と学習出来たので、実践で身につけて行こう~!・・・

さて、今回の釣行は、

・・・
20130522_kesiki1_3まずは、C&R区間の上流部へ行って見るが、上下流部共に釣り人が見えたので、一般区間へ。 ここでは小型のイワナが姿を見せてくれたのみ。 昼食後、C&Rの最下流部へ。・・

・・・

・・・
ミノーカラーについて飯田さんが、釣果に占めるカラーの比重は低い、魚の活性が高いときに試してみたら・・と言っていたので、ウグイが多いが活性が高そうなのでやってみる事にする。

今まで余り使ってなかったり、まだ入魂出来ていないカラーのみを試してみると全て釣果に繋がり、これからのカラー選択の参考になった。・・・

・・・
夕マズメは、C&Rの上流部へ。

20130522_iwana
短時間であったが、今日一サイズを含めイワナが幾つか姿を見せてくれた。・・・

・・・

・・・
スクールの内容は、今後の釣行の中でも意識して、おいおいと身につけて行きましょう~。

・・・・

今回からゲータースタイルとする、やっぱ遡行が楽で良い!・・・

・・・

<ヒットルアー>  AX-50HW アバロンアクアマリン (a)、 ヤマトイワナ (e)

                           (今日、入魂できたルアー)

                          AX-50HW  ウラヤマメ、 グローヤマメ、 マットアユ

            D-CONTACT 50 アユ

            Met's 40FS  銀黒、 ニッコウイワナ

               (フックは全てシングルバーブレス)

天気 : 晴れ、 気温 : ℃()、 水温 : ℃()

ロッド  : ERNS-53UL/T5

リール: 12Vanquish  C2000HGS

ライン : PE ダブルクロス 0.6号、 リーダー : フロロ 8LB

2013年5月15日 (水)

小菅へ

20130515_kesiki


まずは、ネイティブ区間の第2堰堤エリアへ初めて行ってみる。

支度をしていると、ルアーマンが林道を下ってきたので、話しを聞いてみると第1堰堤から第4堰堤まで釣行してきたとの事。

水量が少なく、前日までに大分釣り人が入った痕跡もあり、小型のイワナは出たが、ヤマメは出なかったとの事であった。

渓相は第1,3エリアに比べて平瀬が多く、フローティングミノーで探っていくが、小型のヤマメが出ただけであった。 が、山岳渓流の雰囲気は楽しめた。・・・

・・・
午後からはC&Rへ、漁協のブログの通りウグイが群れていた。

20130515_iwana魚の活性は昼間にしては以外に良く、チェイスとバイトは結構あったが、フレンチキスのバイトが殆どでバラシが多く、釣果は一時間半位で良型のイワナとウグイが3尾であった(カメラを忘れ、携帯で撮ったのでボケボケです)。・・・

・・・
<ヒットルアー>  Doctor ミノー 50F  レーザーヤマメOR (a)

                          Met's 40S 緑哲ヤマメ (p)

                           (フックは全てシングルバーブレス)

天気 : 晴れ、 気温 : ℃()、 水温 : ℃()

ロッド  : ERNS-53UL/T5

リール: 12Vanquish  C2000HGS

ライン : PE ダブルクロス 0.6号、 リーダー : フロロ 8LB

2013年5月 8日 (水)

気持ち良い一日

奥多摩支流、五月晴れのもとで

20130508_kesiki1

・・・
綺麗な渓相に癒されながら遡行

20130508_kesiki2_4

・・・

お魚さんは?と思っていたら、こんなポイントで

20130508_yamamep

・・・

綺麗なネイティブのヤマメが、ありがとう~

20130508_yamame_3

・・・

<ヒットルアー>  AX-50HW  アバロンアクアマリン (p)

                           (フックは全てシングルバーブレス)

天気 : 晴れ、 気温 : ℃()、 水温 : ℃()

ロッド  : ERNS-53UL/T5

リール: 12Vanquish  C2000HGS

ライン : PE ダブルクロス 0.6号、 リーダー : フロロ 8LB

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »