2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月30日 (土)

丹波へ今季初釣行 0329

丹波へ初釣行、奥多摩で梅・桃・桜が一緒に咲いている珍しい景色を眺めながら、親川に着いてみると先行車が居なかったので入渓。

川へ降りてみると本流は、支流出合い~水量計の間の流れが、治水工事の影響か一変してしまっていた。

流れは全て山側に変えられていて遡行はし易くなっていたが、単調な渓相になり、渓魚もまだ居着く環境になっていないか、生命反応は全くなかった。・・・

・・・
20130329_kesiki120130329_yamame水量計の上流は変わりが無かったが魚の気配は余り無く、小型のヤマメが上がったのみであった。・・・

支流との出合いから下流へも行って見るが、魚影は無かった。・・・

・・・
午後からは小菅C&Rの上流部へ行って見る。

20130329_masu魚影は有るのだが、ミノーを通すと逃げ回るほどプレッシャーが掛っているようで、小さい軽めのスピナーにしてみたら、ようやくマスが姿を見せてくれた。・・・

・・・・
暖かい一日になるとの予報で、魚の活性も上がるかな?と思っていたが、一寸期待外れに終わってしまった。・・・

・・・・

 <ヒットルアー> RYUKI 50S  赤腹ヤマメ (a)

                            AR-S スピナー 2.1g RSBK (p)

              (フックは全てシングルバーブレス) 

             ・

天気 : 曇り、 気温 : 20℃(13時)、 水温 : 11℃(13時)

ロッド  : ERNS-53UL/T5

リール: 12Vanquish  C2000HGS

ライン : PE ダブルクロス 0.6号、 リーダー : フロロ 8LB

2013年3月23日 (土)

小菅川釣行 0322

20130322_kesiki1今シーズンから、ヤマメ・イワナのみの放流となったC&R区間の上流部へ。

水量は少なかったが、水温は10時頃で9℃あった。・・・

・・・

・・・
20130322_iwana_2対岸の岸際や瀬肩等の流れの緩やかな所で反応が有り、サイドやダウンクロスでゆっくり目のリーリングのソフトトゥイッチで、ヤマメ、イワナが何度か姿を見せてくれた。・・・

・・・・

・・・・
気持ちが良かったのは、スピナーで魚影が確認出来、ナチュラルカラーのミノーに換えて狙ってみるがチェイスはするがバイトしてこなく、水面に陽が当らなくなっていたので、パールカラーにチェンジしてみると一発でヒットしてきた時であった

このヤマメの写真は、ミノーやロッドを入れてのレイアウトを準備中に逃走されてしまい、撮れなかった・・・

・・・

・・・
<ヒットルアー> アレキサンドラ 50S   カスケードグリーン(m)
                                                      パールチャートヤマメ (p)、 赤金 (e)

             Met's 40FS 金赤(e)、 AR-S スピナー 3.5g RSBK (p)・・・

                (フックは全てシングルバーブレス)
      

 
天気 : 晴れ、 気温 : 19℃(10時)、 水温 : 9℃(10時)・・・

ロッド  : ERNS-53UL/T5

リール: 12Vanquish  C2000HGS

ライン : PE ダブルクロス 0.6号、 リーダー : フロロ 8LB

2013年3月13日 (水)

春の恵み

奥多摩キャンプ場~下流域へ釣行。

珍しく先行者が全くいなく、のんびりやれそうだなと始めるが、魚の方も全くいなく、午後からは強風が吹き荒れ、花粉の影響で目も痒くなってきたので、早々に切り上げる。・・・

・・・
時間もまだ早いので、親川へフキノトウの出具合を見に行く。

所が支流との合流点で重機が工事中、堰堤方面を見に行くと、何と蕗の群生地だった場所に工事用のプレハブが建てられていて見る影も無くなっていた。

また、支流も途中に工事用の道路が横断し川は土管で接続されていて、もう直ぐ解禁だがこの辺から親川との合流点までは暫く釣りは無理かな?・・・

・・・
20130313肝心のフキノトウは工事を免れ少し残っていたエリアで、二人の夕食のおかず分位は手に入り、早速、天麩羅にして旬の味と香りを楽しんだ。

2013年3月 6日 (水)

2013 開幕釣行

奥多摩と丹波の年券を購入してから小菅へ向かい、年券を購入してから 2013 初釣行開始。

20130306_kesiki1解禁以来ようやくの春らしい陽気にも恵まれ、魚の活性も高まってきたか、ヤマメ、イワナ、マスと三役全てが揃って姿を見せてくれ、楽しい初釣行となった~・・・

・・・

・・・
20130306_yamame_2今季初フィッシュのヤマメちゃん。 落ち葉の溜まりに木漏れ日の挿しこむ場所でライズがあり、そこをソフトトゥイッチで狙ってヒットしたもの。
NEWロッド Egeria ERNS-53UL/T5も 目出度く入魂~・・・

・・・

・・・
20130306_iwanaブッツケに続く深瀬を、ソフトトゥイッチで探るが音沙汰なく、それならばとリフト&フォールで探るとチェイスが有り、次の一投でヒットしてきたイワナ。
狙い通りに釣った!という実感を味わえた一尾であった~・・・

・・・

・・・・
20130306_kesiki220130306_masu_2そして、そして、ニジマスも。・・・

・・・

・・・

今季は、ラインシステムをPEラインにしてみた。 近くのルアーショップの店長から、ナイロンに比べて「バラシが多くなるかもよ」、と言われ内心不安があった。

が、写真以外の取り込みに成功したヤマメを含め、フッキングしたもののランディング成功率は60%位で、成功率としては低いが 、ナイロンを使っていた時と余り変わリはなかった。

飛距離がアップすること、ライントラブルが皆無だった事など考えると、PEに換えてもいいかな~という感じであった。・・・

・・・

・・・
<ヒットルアー> アレキサンドラ 50S  カスケードグリーン、ミヤベイワナ ・・・

・・・
天気 : 晴れ、 気温 : 19℃(12時)、 水温 : 4℃(11時) 7℃(12時)

ロッド : ERNS-53UL/T5

リール: 12Vanquish  C2000HGS

ライン : PE ダブルクロス 0.6号、 リーダー : フロロ 8LB

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »