2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2013 解禁準備 | トップページ | 春の恵み »

2013年3月 6日 (水)

2013 開幕釣行

奥多摩と丹波の年券を購入してから小菅へ向かい、年券を購入してから 2013 初釣行開始。

20130306_kesiki1解禁以来ようやくの春らしい陽気にも恵まれ、魚の活性も高まってきたか、ヤマメ、イワナ、マスと三役全てが揃って姿を見せてくれ、楽しい初釣行となった~・・・

・・・

・・・
20130306_yamame_2今季初フィッシュのヤマメちゃん。 落ち葉の溜まりに木漏れ日の挿しこむ場所でライズがあり、そこをソフトトゥイッチで狙ってヒットしたもの。
NEWロッド Egeria ERNS-53UL/T5も 目出度く入魂~・・・

・・・

・・・
20130306_iwanaブッツケに続く深瀬を、ソフトトゥイッチで探るが音沙汰なく、それならばとリフト&フォールで探るとチェイスが有り、次の一投でヒットしてきたイワナ。
狙い通りに釣った!という実感を味わえた一尾であった~・・・

・・・

・・・・
20130306_kesiki220130306_masu_2そして、そして、ニジマスも。・・・

・・・

・・・

今季は、ラインシステムをPEラインにしてみた。 近くのルアーショップの店長から、ナイロンに比べて「バラシが多くなるかもよ」、と言われ内心不安があった。

が、写真以外の取り込みに成功したヤマメを含め、フッキングしたもののランディング成功率は60%位で、成功率としては低いが 、ナイロンを使っていた時と余り変わリはなかった。

飛距離がアップすること、ライントラブルが皆無だった事など考えると、PEに換えてもいいかな~という感じであった。・・・

・・・

・・・
<ヒットルアー> アレキサンドラ 50S  カスケードグリーン、ミヤベイワナ ・・・

・・・
天気 : 晴れ、 気温 : 19℃(12時)、 水温 : 4℃(11時) 7℃(12時)

ロッド : ERNS-53UL/T5

リール: 12Vanquish  C2000HGS

ライン : PE ダブルクロス 0.6号、 リーダー : フロロ 8LB

« 2013 解禁準備 | トップページ | 春の恵み »

コメント

きょうは、きっとKentさんが出かけたかなと、思ってましたが、
すばらしい解禁初釣行になったようですね。

こちらも、明日初出撃します!

待望の初釣り、おめでとうございます。
だが河原は寒いかと思います。

SAMUさん、こんにちわ、
ラッキーな開幕釣行で、シーズンをスタートすることが出来ました
いよいよ開幕戦とか、今季も大いに楽しみましょう~

ぼくあずささん、こんにちわ、
ありがとうございます、今シーズンも大いに楽しもうと思ってます!
日が落ちてくると、さすがに寒かったですが、
日中は思いのほか暖かく、助かりました。

kentさん、こんばんわ
なんですかこれは?解禁当初ってのに、この鰭の張った魚は!
私なんぞは鰭の丸い魚しか釣れてませんが・・・
(´・ω・`)

Tetsuさん、こんばんわ、
今季の放流物かどうかは、ハッキリしないですが、
確かに鰭丸は少なかった気がします。
もしかしたら越年物かな!?

おはようございます。
年券3つですか?わたしも3つです!
わたしは奥多摩、丹波、秋川。来年は小菅もいっちゃおうかな?
いきなりの三目釣りですか、やりますね。
わたしもPE使ってます。わたしが感じる一番のメリットはスナッグレスってやつですかね~。
ラインが切れる事がほとんど無いです。

shinichiさん、こんにちわ、
解禁釣行での三目釣りは初めてで、幸運に恵まれました~。
このツキが続いてくれるといいのですが・・・!?
小菅はルアーに転向した昨年から通い始めましたが、C&R、一般放流、ネイティブのみの区間があり、色々な楽しみ方ができるな~という印象でした。
PEは色々なメリットが有りそうですね、今後も試してみたいと思います!

いい季節になったんだねー。
私も釣りがしたいー。
魚が竿を引く感じを春樹にも味合わせてあげたいなー。
そして、塩焼きにして食べるー。たまりません。

syさん、こんばんわ、
待ちに待った季節がやってき、楽しみが増えました~!
haruも釣りに興味を持つようになるといいね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013 開幕釣行:

« 2013 解禁準備 | トップページ | 春の恵み »