2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月11日 (月)

2013 解禁準備

解禁に向けて準備を進めています。

20121216_erns53ult5_02_3ロッドは昨年末に入手したEgeria テレスコ ERNS-53UL/T5(写真)を渓流域で、本流域はEgeria ERNS-56Lでと使い分けをしようと思っている。・・・

・・・・

・・・
ラインは、ナイロンライン+フロロリーダーを使ってきたが、今シーズンはPEライン+フロロリーダーも使ってみようかと・・・。

20130209_linetwisterPEとリーダーの結束は簡単な電車結びでと考えていたが、近くのルアーshopの店長が簡単・綺麗で結束強度も高いですよ!、という結束器を衝動買いしてみた。

20130209_2最初数回は上手くいかなかったが、その内コツが分かってきて、それなりに出来るようになり、結束部も電車結びよりは綺麗でダマも殆ど無く、ガイドもスムースに通りそうである。・・・

・・・・
店長の話では、FGノットより結束強度は有るとの事であった。・・・

・・・
20130211_2ミノーは、ルアー転向一年目の昨シーズンは、ロスト痛手を少なくしようと、主にDrミノーとRYUKIをシングルフックに交換して使っていたが、今シーズンはシングルフックでチューニングされているミノーも使ってみようかと、アレキサンドラを揃えてみた。・・・

・・・・
そうは言っても、トレブルフックのミノーも買うことが有ると思うので、シングルフック化するときの対策として、交換後のウェート調整もやってみる事に・・・。

・・・・
DrミノーとRYUKIは、トレブルフックに近い重さのシングルフックに交換しただけで、それなりに釣果は有ったのだが・・・。

・・・
20130203_f20130203_f_2フック交換前後のミノー重量を同じにする方法として、ミノーにシンカーを貼りつける方法と、フックに錘を付ける方法をやってみた。
フックに錘を付けるのは多分、糸錘とケプラー糸でやると推測するのだが手持ちが無いので、針金とPEラインの余りでやってみた。・・・

・・・
ERNS-53UL/T5+PEラインの試投も兼ねて、両者の動きを確認してみたが余り変わらないので、実釣で確認したいと思っている。・・・

・・・
こんな事をやりながら~、渓に立てる日を心待ちにしている今日この頃です・・・。

 

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »