2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 小菅・丹波川釣行記 0817 | トップページ | 厳しい釣行だった~ »

2012年8月29日 (水)

New Rod 入魂!?

先日、購入したNew Rodの入魂釣行No.2 (前回のNo.1釣行は”ボ”でした)。

購入したNew Rodは、アンリバのPALMS  ELUA  Egeria NATIVE   ERNS-56L。

20120824rod2
Imgp2186今までは、アブのTroutin Marquis BORON テレスコモデル TMBS-556ULを使っていたが、ULアクションなのでミノーイングには柔らかい感じなので、LアクションのRODが欲しくなり購入した。・・・

・・・

・・・

まずは、C&R区間でキャスティングとミノーイングを試してみる。

キャスティングのフィーリングは、TMBS-556ULと余り変わらない感じであった。

ミノーイングはLアクションだけあって、トゥイッチングのアクションがルアーにしっかりと伝わる感じであった。

又、スピナーを使った時、糸撚れでRODの先端にラインが絡むが、RODの先端を下にして振ってやると直ぐに外れ、これはTMBSより扱いやすそう(2ピース目のガイドが小さいせいかな)。

暑さのせいか魚の反応は鈍かったが、日陰の瀬の肩に定位していてミノー(RUKI 50S ヤマメカラー)にチェイスしてくる奴が居て、喰わせのタイミングポーズを意識しながらトゥイッチをしていると、ついにバイトさせる事が出来た(合わせが悪くバレテしまったが・・・)。・・

・・・
20120829kesiki320120829kesiki1ROD操作のフィーリングが掴めたので上流域へネイティブを狙いに行って見る。・・・

・・・

・・・
時間的にはマズメ時を外しているせいか、腕のせいか、走る魚影は時々見られたが、チェイスはなく通らずの堰堤迄来てしまい、Uターンしてミノーだけでなくスピナーも使いながらダウンクロスで釣り下がる。

20120829iwana220120829yamame2_2本来の目的のミノーではなく、スピナーでのヒットであったが、小さいサイズながらヤマメ2尾とイワナ2尾を上げる事が出来、余り満足ではないが取りあえずプチ入魂は出来た・・

・・・

Lアクションだと食い込みを弾き易いかなと思ったが、小さいサイズばかりであったので何とも言えないが一応、バイトした奴は全部取り込めたので、余り問題なさそうかな?

今度は本来の目的のミノーで、まともなサイズの奴で本入魂といきたいものである・・

・・
<ヒットルアー> AR-S スピナー 2g RSBK

« 小菅・丹波川釣行記 0817 | トップページ | 厳しい釣行だった~ »

コメント

Newロッドの入魂、おめでとうございます!
渇水と暑さの中でのヤマメとイワナのキャッチ、よかったですね。
エゲリアって、ブランクの色が、いいですよね。

kentさん、おはようさんです。
とりあえずはプチ入魂良かったですね。
しかし川は水が少ないですね~
一雨来れば、真入魂ですね(・∀・)

SAMUさん、こんにちわ
C&R区間でも魚は見えるが殆ど動かなく、ネイティブエリアはさらに難しく、
ようやくキャッチ出来ました。
エゲリア、巷の評判通り良いロッドのような気がします。

Tetsuさん、こんにちわ
ほんとに、冷や汗もののプチプチ入魂でした。
これだけ水が少ないと、魚もナーバスになっていて、遡行にもかなり気を使いますね。
渓相が変わってしまうほどの大雨は困るが、そろそろ一雨欲しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: New Rod 入魂!?:

« 小菅・丹波川釣行記 0817 | トップページ | 厳しい釣行だった~ »