2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 丹波川・小菅川釣行記 | トップページ | 避暑釣行 0718 »

2012年7月11日 (水)

小菅川釣行記

小菅川のC&R区間と一般区間へ釣行。

C&Rの最下流部へは8:30頃到着したが、既に日差しが強く日陰以外ではとても釣りが出来る状態でなく、ポイント探索というより日陰を探しての釣行となる・・・。・・・

・・・
午前中は、最下流部より釣り上がっていく。

日陰になっている岩盤際や瀬を中心に探っていく。 魚影は確認できてチェイスもあったが、バイトまではなかなか至らず、あってもショートバイトが多く、ヒットしたのはチビヤマメ・
ニジマス・ウグイが各一尾であった。・・・

車に戻り昼食を食べている時に、居合わせたFFマンに聞いてみると、瀬でドライフライで尺を頭に5尾位ニジマスが上がったとの事なので、探り方も余り良くなかったかも知れないな。・・・

・・・
午後は日陰が多そうな新規ポイントということで、まずC&Rの最上流部へ行って見る。

時々、魚影が見えチェイスも確認できたが、バイトはアップクロスに投げたミノーに一回のみ。 結構ガツンときていいサイズのように見えたが、残念ながらバレテしまった。・・

・・・
次は橋の上流の一般区間へ行って見る。 両岸が高く日差しが入らず涼しくて良かったが、平瀬が多くポイントは少なかった。 最後の大場所でサイドから引いたHDミノーにガツンとバイトがあったが、不意をつかれた感じで合わせが遅れ、又もやバレテしまった。・・・

暫く粘るが音沙汰が無くなり、疲れで集中力も切れてきたので納竿とする。・・・

・・・

<ヒットルアー> AR-S スピナー  3.5g   RSBK、 2.0g  MCB

                         バイトがあったルアー: Doctor ミノー 緑金、 AR-HDミノー 赤金・・

・・・

今回は3個もルアーをロストしてしまった。 一寸痛いが、色々な探り方をした学習代かな・・・。

    * AR-S スピナー  3.5g    RSBK、RSYL、 Doctor ミノー 緑金

« 丹波川・小菅川釣行記 | トップページ | 避暑釣行 0718 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小菅川釣行記:

« 丹波川・小菅川釣行記 | トップページ | 避暑釣行 0718 »