2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 奥多摩釣行記 0331 | トップページ | 奥多摩釣行記 0414 »

2010年4月 9日 (金)

丹波川釣行記 0409

20100409_kesiki_2 丹波川への今季初釣行、道筋の満開の桜や、半年ぶりの奥多摩湖などを眺めながら車を走らせる。 丹波山村の道の駅に寄ってみるが、お目当ての筍はまだお店には出ていなかった。 農協で年券を買ってから三条大橋付近へ向かう。 下降路の上流側に釣り人が見えたので、下流側へ遡行開始。此処は瀬が多いので、浅瀬の石周り等を探りながら遡行していると、石裏の流れで最初の魚信があるが乗っては来なかった。 暫くして、最初の大場所の大岩周りのポイントで魚信があり、きたきた!と頭上の枝に気をつけながらやり取りし、タモに収めてみると7寸クラスの今季初のアマゴであった。 幸先の良い出足に気を良くして遡行を続けるが、その後はイワナ、ヤマメが時折顔を見せるものの、良くこんなのが針に掛るなと感心するサイズやチビばかり。 そのうち、仕掛けのトラブルが続いたり、少し寒くもなってきたので、道の駅で買ってきた手作り饅頭を頬張りながらコーヒーブレイクをし帰路に着く。

20100409_amago_2 大石のエゴから出てきたアマゴ           20100409_amagop

           

 
 

« 奥多摩釣行記 0331 | トップページ | 奥多摩釣行記 0414 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丹波川釣行記 0409:

« 奥多摩釣行記 0331 | トップページ | 奥多摩釣行記 0414 »