2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 一年ぶりのフキノトウ | トップページ | 2009年度 山菜ハイキング »

2010年3月13日 (土)

今シーズン初釣行

マイ渓流釣りシーズンオープニング! 半年ぶりの愛妻?弁当片手に出立、吉野街道沿いのセブンイレブンで年券を買い一路日原のホームエリアへ向かう。

2010_0312_kesikini_5 この時期には珍しく駐車スペースに先行車がいなく、支度を整え川へ降りる。 さすがに奥多摩で、先日の雪がまだ大分残っていて、遡行には気を使う必要がありそう。 まずは下降路上流の大岩際の淵へ、昂ぶる気持ちを抑えながら半年ぶりの第一投。暫く探るが魚信がなく、反対側の落ち込みの巻き返しを探ってみると反応があり、久し振りの手ごたえを楽しんでから引き抜いて見ると、7寸クラスのニジであった。 再度、淵を探ることにし、餌を変えて岩際に狙いを変えてみると今度は魚信があり、6寸弱の本命のヤマメが上がってくる。 ヤマメの顔を見て少しホッ!としたので、少し下流側の流れの緩やかなポイントを探ってから、日当たりの良い所に座り込み昼食とする。 一服してから下降路の下流側へ、岩に積もった雪に足をとられない様に慎重に遡行開始。

2010_0312_yamame 昨年釣果の上がった巻き返しでヤマメ、次の淵でヤマメとニジ、少し下流の大岩際の巻き返しでヤマメ2尾、さらに下流の淵でヤマメが2尾上がる。 最初の内は合わせが遅く針を飲まれてしまったが、途中から調子が出てきて飲まれない様になってきた。 先行車は無かったが、他の場所から入川し遡行してきた釣り人数人に途中ですれ違った割には、思ったより魚影が濃かった。 サイズは大きいので7寸クラスであったが、久し振りの手ごたえとワクワク感が味わえ、十分に楽しめたオープニングであった。

« 一年ぶりのフキノトウ | トップページ | 2009年度 山菜ハイキング »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今シーズン初釣行:

« 一年ぶりのフキノトウ | トップページ | 2009年度 山菜ハイキング »