2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月25日 (金)

奥多摩支流釣行

午前中は、風が強くて仕掛が思うような所へ振り込めなかったが、午後にはおさまってきてヤマメに会うことが出来た。
釣行記は後日、アップ予定。

2005年3月16日 (水)

旬の料理

昨日、買い物の帰りに例年、フキノトウが採れる場所へ行ってみる。 2月の末に来たときは影も形も無かったが、今回は何個か出ていて今季山菜の初収穫をしてくる。 家の近くでノビロとハコベも収穫。
夕食に、フキミソ、フキノトウの天婦羅、ノビロ・ハコベ・ニンジンのかき揚げ、マスの塩焼きが並び、1年振りの旬の味と香りを楽しんだ。

2005年3月15日 (火)

いのしし?

17時半頃、風が止んだのでマスクにサングラスをして、農園公園にウォーキングに出掛ける。
農園コースに入ってから少しして10m位先を何か動物が道を横切ったので、何かな~と目を凝らすと続いて犬くらいの大きさの動物が2匹道を横切り始めた。
鼻先が尖った姿形からして、この公園の畑には良くイノシシがでるので、もしかしたら!と思うがまだこの明るさでまさかね、と歩いていると姿を消した道沿いの竹やぶの中でガサゴソと音がしており、立ち止まって耳を済ませてみると豚のような荒い鼻息が聞こえてきた。
これは多分、イノシシでは!と走って後戻りをし様子をみる。 暫らくして、もう一度近寄ってみると動物の気配はなくなっていたので、ウォーキングを続けてきた。
こんな時間に出てくるとは、これからは少し気をつけなければ・・・。

開花情報:クロッカスの白が咲いた。

2005年3月14日 (月)

懐かしい味、開花情報

先日、松本へ出張に行った娘から「凍り餅が売っているがいる?」との電話があり、買ってきてもらう。
凍り餅というのは、冬に米の粉で作った餅を軒下に何日か吊るしておき凍らせ、乾燥させて硬くしたもので、一種の保存食のようなものである。
子供の頃、田舎でおやつに良く食べた懐かしい味である。
硬いままでも食べたが、熱湯に入れて柔らかくし、そこへ砂糖を入れて食べるのが一番好きであった。
今回も同じ方法で食べてみて、久し振りに子供の頃の懐かしい味を思い出した。

開花情報:クロッカスの紫が咲いた。

2005年3月 7日 (月)

開花情報

今年はツバキに開花一番乗りの先を越されたが今日、クロッカスの黄色と、白と紫のブチ模様の二種類が開花した。

2005年3月 1日 (火)

渓流釣りシーズン開幕!

いよいよ、今日から渓流釣りシーズン開幕。 物置に仕舞って置いた釣り道具を車に積み替え、足りない物をチェックして釣具店に買いに行く。帰ってきてから仕掛を作り、開幕に向けての準備完了。 奥多摩は今週の日曜日が解禁なので、初釣行は来週になりそう。 

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »