2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005年1月30日 (日)

春の便り

此処の所、天気が良くても風が強く控えていたウオーキングに久し振りに出掛ける。
風の無い日向を歩いている時は汗ばんでくる位であった。
道すがらには梅の木が結構あり、紅梅はまだ蕾のものが多かったが、白梅は花を咲かせているものが目立った。
途中に黄色い花を付けている木があり、なんだろうと良く見てみると、何とこの辺では余り見かけないロウ梅であった。
殆ど満開の状態で、暫し足を止めて眺めて来た。

余り嬉しくない春の便りとしては、今年は例年になく多いと言われているとおり、杉の木が花粉を大量に含んだような色をした新芽をたわわに付けていた。
無防備で歩けるのも、もう少しの間かな~と話しながら帰ってきた。

2005年1月14日 (金)

春の気配

庭には朝、霜柱が立っているが、その中に早くもクロッカスの新芽が出て来ているのを発見した。
クロッカスは我が家の庭で、一番早く開花する花である。
午後には暖かい陽射しに誘われて散歩に出掛けたが、梅が既に花を咲かせていた。
真冬の寒さの中、早くも春の気配を感じられるようになってきて、何だか明るい気分に浸ることが出来た。

2005年1月 9日 (日)

寒くなった~

朝、起きて外へ出てみると写真のような光景が目に入って
きた。
多分、水道の蛇口が少し緩んでいて雫が氷柱になったのだ
ろうが、寒くなったんだな~と実感した。

2005年1月 7日 (金)

近郊の旧跡

この季節には珍しい暖かい日和に誘われて、徒歩で40分位の八王子城の出城跡まで散歩に行く。
小田野城と言う出城跡で、新しい道路を作る時に丘陵の上で発見され、丘陵を崩すのは止めトンネルを通して保護したとの事である。
八王子城の要塞としての役目を果たしていたが、豊臣秀吉に攻められた時に八王子城と一緒に落城したとの事で、今は外堀跡の外溝と丘陵上の広場が残っているだけである。
広場には桜の木もあり、花見をするにも良さそうな所である。

帰りは来た道と違うコースを下ってみると、車で通った事のある抜け道に出て、こちらから来た方が散歩には良いコースだなと同行者と話しながら帰路に着く。

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »