2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004年12月25日 (土)

クリスマス

先日、入院中の嫁さんのお父さんが他界し、昨日まで息子夫婦・我々ともに色々と大変でクリスマスどころではなかったが、孫のために今日クリスマス会をやる。
家族全員揃い、孫達の保育園での学芸会のビデオなど見ながら、久し振りにのんびりとした時間を過ごす事が出来た。

故人は、私と余り違わない年齢で早すぎる旅立ちであったが、入院する迄は自分のやりたい事や、好きなお酒も充分に楽しんでいた事が唯一の慰めであったが、残された家族の悲しみを目の当たりにして、やりたい事をやるにしても健康には気をつけある程度、天寿をまっとうしなければいけないかなと思ったりした。

2004年12月10日 (金)

あなぐま

ウォーキングコース途中の畑で、これから柚子の収穫をするというおじさんと立ち話をする。
昨年は畑から道に掛けてイノシシの足跡を良く見かけたが今年は殆ど見ないがと話すと、近辺の畑を含め皆な柵を巡らせたので、余り出なくなったとの事であった。
余り高くない柵なので飛び越えないかな思ったが、イノシシは目線の高さに障害物があり、中が見えないと柵を飛び越える事はないらしい。
ただ、少し離れた場所の畑ではまだ出没していて猟友会等が10数頭捕獲をし、肉を貰って食べたよと言っていた。

そこの畑は市と協力して罠や檻を設置してあるらしいが、今年は何とアナグマが掛かったとの事。 急いで市の職員にきてもらい、何人かがかりで竿などで捕獲器に移し引き取ってもらったらしい。
この辺ではアナグマが生息している、等と言う話は聞いたことがなかったのでビックリしてしまった。

2004年12月 5日 (日)

彫刻刀

昨夜来の雨も朝方には止み、日中は25度位で季節はずれの暖かさになるとの予報なので、やろうやろうと思っていたが、なかなか手がつかなかった彫刻刀の研ぎをやる。
彫刻刀の中では細身の丸刀と三角刀(写真)の研ぎが難しい。 三角刀は左右の刃を対象に研ぐのがまだ上手くいかず、3回荒砥石で形を整えながらようやく仕上げる事が出来た。
左の刃は砥石と直角方向に、右の刃は砥石と水平方向に当てて研ぐとバランス良く仕上がりそう、というのが今回掴んだコツである。

2004年12月 2日 (木)

ふるさとの味

田舎の兄貴から信州リンゴが届いた。 
今年は台風の影響による不作で品薄との事であった。 夜のテレビ番組では、里に下りて来た熊にリンゴが全部食べられてしまい、1千万円もの被害にあったとリンゴ園の経営者が嘆いていた。
台風・熊・地震など今年は自然の猛威による影響が多い年であった。

リンゴは子供の頃、おやつで良く丸齧りをしたものである。 今では1個丸ごと食べる事は殆どなくなったが、久し振りに皮ごとかぶりつき懐かしいふるさとの味を楽しんだ。

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »