2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

2020年7月 4日 (土)

最近の釣行

✨ 2020-6-17

20200617-kesiki2



✨ 2020-6-24

20200624-masua



✨ 2020-7-2

20200702-part4a





ロッド : FAX-S552UL (スプーン、ミノー)

リール: 12カーディフ CI4+ C2000HGS

ライン: PRESSO Sensor +Si Ⅱ 0.2号、 リーダー : SVGナイロン 4LB


ロッド: FAX-602UL/G (クランク)

リール: 12 カーディフ CI4+ C2000SS

ライン: Armored S アジ・メバル 0.2号、   リーダー : SVGナイロン 4LB


ロッド: トラウトワンエリアスペシャル 60UL (その他) 

リール: 12Vanquish CI4+ C2000HGS

ライン: G-soul Upgrade PE X4 0.2号、  リーダー: SVGナイロン 4LB 







     



2020年6月12日 (金)

2020シーズン解禁釣行!

20200612-kesiki


緊急事態宣言、東京アラート共に解除となったので、いよいよ2020年の釣りシーズンを解禁することにした(新型ウィルス感染防止の新生活様式を守りながら)

渓流の年券はまだ準備出来ていないので、まずは体慣らしに管理釣り場のホームエリアへ午前中のみの短時間釣行へ🚙💨


平日にしては先行者が道路側だけで10人程と多かったが、センター水車付近が空いていたので、両側の先行者との距離が2m以上とれる場所で開始する。


魚は浮き気味であったので、まずは1.2チェイサーのオレキンでの表層サーチから始めると数投目で今季の初ヒット😃


その後、スプーンはカラーやルアー変更しても続かないので、表層用クランクを投入すると連チャンが出来た❗

20200612-masu1

一尾目からフロントフックに掛かっていた!



20200612-masu2

連チャンの最後は30~40cmクラスの良型がヒットしてきて、手応えのあるやりとりが久し振りに楽しめた❗❗


中層やボトムもやってみたが、ヒットしてきたのは表層付近が殆どであった。


4ヶ月振りの釣りであったが、やはり自然の中でのお魚とのやり取りは楽しく、短時間であったが良い気分転換になった🎵




ロッド : FAX-S552UL (スプーン、ミノー)

リール: 12カーディフ CI4+ C2000HGS

ライン: PRESSO Sensor +Si Ⅱ 0.2号、 リーダー : SVGナイロン 4LB


ロッド: FAX-602UL/G (クランク)

リール: 12 カーディフ CI4+ C2000SS

ライン: Armored S アジ・メバル 0.2号、   リーダー : SVGナイロン 4LB


ロッド: トラウトワンエリアスペシャル 60UL (使用せず) 

リール: 12Vanquish CI4+ C2000HGS

ライン: G-soul Upgrade PE X4 0.2号、  リーダー: SVGナイロン 4LB      



<ヒットルアー>

20200612-hitlure












2020年6月 1日 (月)

山の宝石!

早朝の林道ウォーキングでの山菜採りが一段落したので、山の宝石採りにシフトする。

渓流釣りでの宝石はヤマメ・イワナ等であるが、山の宝石はこれである!

20200515-rin

クサイチゴ!! 


20200601-po-rin

林道脇の伐採や下刈りをされた木々や枝が集積された上に生い茂ってきた草むらが、野イチゴの絶好の生育ポイントになっているので、早朝ウォーキング途中で成熟状況をみながら丁度採り頃になっているのを選んで数日掛けて収穫、その甲斐あって粒そろいののが例年より沢山採れた❗


20200531-1

20200531-2

我が家では食べ方としては梅と混ぜてジャムにするので、チャック付きのビニール袋に入れて冷凍庫で保存しておき、ジャムにする都度必要分のみ使うので、これから数ヶ月は旬の味とプチプチの食感を楽しむことが出来る



20200525-rin_20200601190302

もう一種類はモミジイチゴであるが今年は当たり年ではないようで、収穫量はボチボチである。

と思っていたが、(以下 2020-6-6  追加)

今朝のウォーキングで林道の薮の奥にいい木が見つかり、頑張って周りの木々をかき分けて辿り着き、手を傷だらけにしながらも沢山手に入れることが出来た❗

20200606-rin






✨ ウォーキング途中で目を楽しませてくれた山野草など❗

20200505-1-rin_20200601190201


20200514-inari


20200511-inari_20200601190301


20200525-rin_20200601190301



20200525-rin_20200601190303

遠くから見たときは変わった花だな~と思ったが、新芽であった!!








2020年5月31日 (日)

山菜 VOL.4

今シーズンの山菜採りについては、VOL.1VOL.2VOL.3 をアップしたが、今回は4回目分をアップした。


今季の山菜採りは緊急事態宣言もあったので、マスクをして人に出会わない早朝の林道ウォーキングのときに見つかった山菜だけ収穫するようにした。

短時間ではあるが、成長具合がこまめに観察できたので、質・量共にタイミングの良い収穫ができ、例年より食べ頃のが沢山手に入った気がする



✨ 山菜の王様 タラノメ

20200422-2-rin

20200423-rin_20200531130001

2カ所いい木が見つかったが、2カ所とも一番芽が枝ごと切り取られてしまいがっかりするが、二番芽が出てきて例年よりいいのが収穫できた

天ぷらが殊の外美味しかった~😃



✨ サンショ

20200427-c-rin

昨シーズン見つけた木の少し奥に、余り大きくない採りやすい大きさの新しい木が見つかり、醤油煮(佃煮風)が出来る量が採れた❗


20200427-b-rin-2

20200530-rin

見つかったのは運良く♀の木だったので、実も採るために一回目は花芽を残して収穫し後日、実を収穫しチリメン山椒にして旬の味を楽しむ❗



✨ 山ウド

20200429-rin_20200531133201

20200430-1-rin

昨シーズンの工事で埋もれてしまい諦めていたので、これは嬉しかった


20200507-rin

上のもの以外にも新しいのが結構見つかり、色々な料理で旬の味と香りを楽しんだ😃



✨ イタドリ

20200426-rin

20200429_20200531134501

今年初めてイタドリとゼンマイを糠味噌漬けにして食べてみたが絶品であった、山菜レシピに追加である❗






2020年4月 7日 (火)

山菜 & 山野草 VOL.3

今シーズンの山菜採りについては、第一回目の分としてVOL.1を、二回目としてVOL.2をアップしたが、今回は三回目分をアップした。

目を楽しませてくれた山野草もアップ。 ⇒ 2020-4-10  内容一部追加



20200403-rin
  お浸しや、味噌汁で❗




20200405-inari

20200406



20200406_20200407212102




20200406_20200407212101
  これは山菜ではないが・・・オマケ💦


 

👀 目を楽しませてくれた山野草、蝶

20200403-rin_20200407213702


20200403-rin_20200407213701


20200403-inari


20200407-niwa







» 続きを読む

2020年4月 1日 (水)

山菜採り & 山野草 VOL.2

今シーズンの山菜採りについては、第一回目の分としてVOL.1をアップしたが、今回は二回目として3月分をアップした。

目を楽しませてくれた山野草もアップ。



20200328-inari

例年は山菜採りは、杉花粉の終わる4月中旬頃に行き始めていたので、タラノメは採れるのは二番芽が殆どであった。

今シーズンは朝のウォーキングで林道へも行くのでそろそろかなと目を光らせていたが、一番芽の一番美味しそうなのが顔を出し始めていたので、写真のものより大きな木のヤツを採取用に作ったツールで収穫してくる❗


<手作りした採取用のツール>

20200331-1

厚手のボール紙で作った円筒の先にカッターを取り付け、それを取り付けるシャフトは風呂掃除用のモップの柄の部分を流用して、円筒部分に差し込んで接続する構造。

接続した後はこんな形でモップの柄は73cm迄伸ばせるので、結構な高さのものまで採れる腹づもりで、今回も活躍してくれた😃

20200331-2




20200331-rin

ハナイカダは丁度新芽が出始めていたので、天ぷらの掻き揚げ用に柔らかくて美味しそうなのを選んで収穫してくる❗




20200328-rute6

道端の草むらに顔を出していた❗


✨ それぞれを我が家の山菜レシピにより、旬の味と香りを楽しんだ🍴



👀 目を楽しませてくれた山野草、樹木の花 達

20200328-inari_20200401141202

20200327-inari



20200328-inari_20200401141101


20200328-inari_20200401141201


20200328-rute6_20200401141201


20200326-rin







2020年3月24日 (火)

ウォーキング中の風景-3月 VOL.3

朝のウォーキング中に目にとまった花や風景の、3月-VOL.3編です。

(3月のVOL.1編は此方、 VOL.2編は此方です)


✨ 初めて見た花の色

  ◆ ハナダイコン

20200322-rute6

今までは、紫色の花しか見たことが無く、白色の花を付けているのは初めて👀


  ◆ ツバキ

20200323-horinouti

こんな綺麗なグラデーションの花を付けているのは初めて👀



✨ 花を付けているのを初めて見た樹木

  ◆ ヒサカキ(姫榊)

20200322-inari

神棚等へ供える樹木としては知っていたが、花を付けているのは初めて👀


  ◆ ニワトコ

20200322-rute6_20200411140901

花の色と形、葉っぱからネットで調べ、初めて名前の分かった樹木!



✨ 撮影アングルで花の印象が・・・

  ◆ カタクリ

20200323-inari

土手の上に咲いているのを下から見上げるアングルで撮影、
平地で撮影した花とは、一見違う花のように見えた👀


  ◆ レンギョウ

20200319-niwa_20200324194101

何時もは全体を眺めているので、アップで撮ってみて花の形がよく分かった👀


  ◆ ユキヤナギ

20200319-niwa

これも全体を眺めているので、アップで綺麗な花の形がよく分かった❗



✨ 暖冬の影響で例年より大分早く見頃を迎えた近隣の桜👀

20200322-inari_20200324161902








2020年3月16日 (月)

ウォーキング中の風景-3月 VOL.2

朝のウォーキング中に目にとまった花や風景の、3月-VOL.2編です。

(3月のVOL.1編は此方です)


✨ 野草、花

20200311-1-rin
冬でも緑の葉を枯らすことの無い常緑多年草であるところから、寒萱と呼ばれている
らしい。



20200315-rute6
手作りの釣り用のタモの枠に使われる木としてはよく知っていたが、花を見るのは
初めて!   意外と綺麗なので驚いた👀



20200313-3-niwa
庭の片隅に顔を出していた小さいが綺麗な花❗
花は一輪草、葉は二輪草に似ている、ネットで調べて見たが名前は今のところ分からず?



20200316-rute6_20200316130501



✨ 山 菜


20200316-niwa
フキノトウ、ノカンゾウに続いて、今シーズンの3種め❗



✨ 満開の梅と雪化粧の山

20200315-rin
前日に降った雪は平地では溶けてしまったが山にはまだ雪が残っていて、
満開の梅とのコントラストが季節の変わり目を感じさせる景観であった!









2020年3月 4日 (水)

梅と鶯

3月に入り春の気配が一段と高まってきた!

散歩コースの神社の土手には暖冬の影響か、イノシシに掘り返されたにも拘わらず例年より大分早く、「アズマイチゲ」の花が一杯蕾を付け始め、「ヒメオドリコソウ」「ホトケノザ」「スミレ」「オオイヌノフグリ」なども花を付け始めた!


◆ 2020-3-5  ヒメオドリコソウ、ホトケノザ  写真追加 

20200305-rin

20200305-rin_20200305112201


◆ 2020-3-12  満開のアズマイチゲ 追加

  3月の初旬に花を付け始め今日の朝の散歩の時迄は満開になっていなかったが、
  昼過ぎに見に行ったら満開になっていた❗

  昼間にはもっと早い時期から満開になっていて、朝の散歩の時は花びらが閉じていた
  のかもしれない!

20200312-inaria



そんな中なんと、林道の入り口付近ではこの時期では耳にしたことが無かった、「鶯」の鳴き声も聞こえてきた❗❗

折角なので鶯とのコラボに使われる、満開の「梅」の写真を撮ってきた!

20200304-rute6



📷 2020-3-8   春の気配 続き追加


20200305-1a-rute6


20200307-p2-inari

20200307-p-inari

20200307-w-inari

20200308-3color-inari



◆ 河津桜    2020-2-25

20200225-2-oda

20200225-3-oda









2020年2月19日 (水)

スプーン、MOCA が・・・

20200219-kesiki_20200219205201

浅川国際へ、駐車場がほぼ満杯でビックリするが10人ほどのグループが来ていたせいで、道路側のセンター噴水付近で固まってやっていたので、空いていたアウトレットに入る。


前回から反応が良くなってきたスプーンから開始・・・

前回よりさらに反応が良くなってきていて、表層~中層付近で12チェイサーと10PALで全ヒット数の40%と、数釣りを楽しむことが出来た❗

10PALはグラスロッドでやってみたが、キャスト、ファイト、ランディング共に特に問題なく出来た!

20200219-masu1

20200219-masu3_20200219205201



同じくらい反応が良かったのがMOCA DR-F ♪入り 15ノブカラー・・・魚が上ずって来てライズが目立ってきたり、フライマンへの反応が良くなってきた時などが特に良い傾向がある・・・ので、今回もそのタイミングで投入すると狙い通りパラダイス状態となり、これ一種類で全ヒット数の40%をたたき出してくれた❗❗

20200219-masu2_20200219205201

20200219-masu4_20200219205201


こんな状態で、ヒットルアーにやや偏りがあったものの久し振りに数釣りが楽しめ、今年に入ってからのホームエリアでの記録が更新出来た😃






ロッド : FAX-S552UL (12チェイサー、クロボール)

リール: 12カーディフ CI4+ C2000HGS

ライン: PRESSO Sensor +Si Ⅱ 0.2号、 リーダー : SVGナイロン 4LB


ロッド: FAX-602UL/G (クランク、10PAL)

リール: 12 カーディフ CI4+ C2000SS

ライン: Armored S アジ・メバル 0.2号、   リーダー : SVGナイロン 4LB


ロッド: トラウトワンエリアスペシャル 60UL (デカミッツ) 

リール: 12Vanquish CI4+ C2000HGS

ライン: G-soul Upgrade PE X4 0.2号、  リーダー: SVGナイロン 4LB      



<ヒットルアー>

20200219-hitlure_20200219205201







«春の山菜たより!